SHARE

【1月23日 AFP】全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2016)は23日、男子シングルス3回戦が行われ、大会第4シードのスタン・ワウリンカ(Stan Wawrinka、スイス)は6-2、6-3、7-6でチェコのルカシュ・ロソル(Lukas Rosol)を退け、4回戦進出を決めるとともに、キャリア通算400勝を達成した。