SHARE

任期満了に伴う大阪府熊取町長選が24日投開票され、地域政党「大阪維新の会」公認の元府議、藤原敏司氏(63)が他候補に大きく差をつけ初当選した。大阪維新にとって橋下徹前大阪市長が代表を退いてから初めての選挙であり、自民党も府内の首長選で45年ぶりに公認候補を立てたことから、大阪維新と自民の対決の結果が注目されていた。