Home Japan Japan — in Japanese 鈴木砂羽、インフルでダウン…出演舞台「世界」は開幕延期、代役は立てず

鈴木砂羽、インフルでダウン…出演舞台「世界」は開幕延期、代役は立てず

174
0
SHARE

NewsHub女優、鈴木砂羽(44)が10日、東京・渋谷のシアターコクーンで行われた出演舞台「世界」(同所、14~28日)の会見をインフルエンザで欠席した。 (サンケイスポーツ) この日正午過ぎから参加した稽古中に体調不良を訴え、東京都内の病院でインフルエンザと診断された。夕方の会見は欠席し、その後予定されていた公開稽古は中止に。11日に開幕だったが、14日に延期された。 上演時間2時間15分のうち、砂羽は約3分の1のシーンに出演しているため、代役は立てない。所属事務所は公式サイトで「今はしっかり療養し、一刻も早く元気な姿を見せられるよう努めます」とコメントした。 「世界」は町工場の家族を中心に10人の人間模様を描く群像劇で、主演は風間杜夫(67)。砂羽は風間の息子を演じる大倉孝二(42)の浮気相手のスナックママ役。会見には風間、早乙女太一(25)、広瀬アリス(22)らが出席した。

Similarity rank: 3.2
Sentiment rank: 0