Home Japan Japan — in Japanese アスクル火災、ほぼ消し止め=発生から6日、放水は続く-埼玉・三芳:

アスクル火災、ほぼ消し止め=発生から6日、放水は続く-埼玉・三芳:

221
0
SHARE

埼玉県三芳町にあるオフィス用品通販大手「アスクル」 の 物流倉庫の 火災は22日午前9時半ごろ、 ほぼ消し止められた。 火災発生から6日となったが、 鎮火するまで放水は続けられる。 〔写真特集〕アスクルの 物流倉庫で火災 火災は今月16日午前9時15分ごろ発生。 倉庫外壁に窓
埼玉県三芳町にあるオフィス用品通販大手「アスクル」の物流倉庫の火災は22日午前9時半ごろ、ほぼ消し止められた。火災発生から6日となったが、鎮火するまで放水は続けられる。
〔写真特集〕アスクルの物流倉庫で火災
火災は今月16日午前9時15分ごろ発生。倉庫外壁に窓が少ない上、爆発が起きて近づくことが難しく消火作業が難航し、周辺住民6世帯に避難勧告も出された。これまでに延べ床面積約7万2000平方メートルのうち、約4万5000平方メートルが焼損した。
倉庫には、約7万点の文房具や食品などの商品が保管されており、アスクルの配送が一部地域で1~2日遅れる影響が出ている。アスクルは来月16日に予定していた第3四半期の決算発表を延期した。
県警東入間署は鎮火後に、消防と合同で現場検証を行い、出火原因や燃え広がった経緯などについて詳しく調べる。(2017/02/22-11:38)

Similarity rank: 3.

Continue reading...