SHARE

【クアラルンプール=吉村英輝】 マレーシアで北朝鮮の 金正恩(キム・ ジョンウン)朝鮮労働党委員長の 異母兄、 金正男(ジョンナム)氏が殺害された事件で、 容疑者の 男4人は…
【クアラルンプール=吉村英輝】マレーシアで北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏が殺害された事件で、容疑者の男4人は国外に逃亡したとの見方が出ている。逮捕された2人の女は工作員ではなく、男たちに雇われたと証言しているとされ、捜査の難航も予想される。 マレーシアの中国語紙、中国報によると、逮捕されたベトナム旅券所持の女の隣で、親密に話す黒い服の男が空港の防犯カメラに写っていた。 また、逮捕されたインドネシア旅券所持の女は「100ドル(約1万1300円)でいたずらビデオへの出演を持ちかけられた」と供述、殺意を否認した。この女は顔を覆う役で、ベトナム旅券の女がスプレーをまく役となり、撮影のためだとしてリハーサルをしたという。別の中国語メディアは犯行前日の12日、現場で4人の男と練習する2人の映像が防犯カメラに残っていたと伝えた。 2人は、それぞれ1カ月前と3カ月前に、別々に接客して男らと知り合いになったという。同紙は、ベトナム旅券の女は犯行後、男と連絡がつかなくなったため、15日に空港に舞い戻り、警察に拘束されたとしている。

Similarity rank: 9
Sentiment rank: -19
© Source: http://www.sankei.com/world/news/170217/wor1702170046-n1.html All rights are reserved and belongs to a source media.