Home Japan Japan — in Japanese 書家の高木聖鶴氏死去:

書家の高木聖鶴氏死去:

53
0
SHARE

高木聖鶴氏(たかき・ せいかく、 本名郁太=いくた=書家)24日午前4時32分、 肺炎の ため岡山県倉敷市の 病院で死去、 93歳。 葬儀は近親者で行い、 「しの ぶ会」 を4月28日午前11時から岡山市北区駅元町1の 5の ホテルグランヴィア岡山で開く。 喪主は長男で書家の 聖雨(せ
高木聖鶴氏(たかき・せいかく、本名郁太=いくた=書家)24日午前4時32分、肺炎のため岡山県倉敷市の病院で死去、93歳。葬儀は近親者で行い、「しのぶ会」を4月28日午前11時から岡山市北区駅元町1の5のホテルグランヴィア岡山で開く。喪主は長男で書家の聖雨(せいう、本名茂行=しげゆき)氏。
かな書の大家である故内田鶴雲に師事し、82年に日展会員。古典などを研究し、優美で気品ある書風を確立した。06年文化功労者、13年文化勲章。 (2017/02/24-13:37)

Similarity rank: 2.

Continue reading...