Home Japan Japan — in Japanese 村上春樹さん:ハルキスト待ってました「騎士団長殺し」

村上春樹さん:ハルキスト待ってました「騎士団長殺し」

255
0
SHARE

4年ぶりとなる長編小説 24日午前0時の 発売前に列 世界的な人気作家、 村上春樹さん(68)の 4年ぶりとなる長編小説「騎士団長殺し」 (全2巻、 各巻1944円)が24日、 発売された。 東京都渋谷区の 「代官山 蔦屋書店」 では午前0時の 発売開始を前にカウントダウンイベントがあり、 一刻も早く新作を読みたい「ハルキスト」 たち約100人が駆けつけた。
世界的な人気作家、村上春樹さん(68)の4年ぶりとなる長編小説「騎士団長殺し」(全2巻、各巻1944円)が24日、発売された。東京都渋谷区の「代官山 蔦屋書店」では午前0時の発売開始を前にカウントダウンイベントがあり、一刻も早く新作を読みたい「ハルキスト」たち約100人が駆けつけた。
会社員の田中耕平さん(30)=川崎市中原区=は「奇妙なタイトルで、時代や場所、ストーリーにすごく興味がある。徹夜するかもしれない」と話した。
久々の新作だけに注目度は高く、版元の新潮社は発売前に重版して「第1部 顕(あらわ)れるイデア編」を70万部、「第2部 遷(うつ)ろうメタファー編」を60万部の計130万部を用意する。村上さんの長編は2013年4月に文芸春秋から刊行された「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」以来で、同書は累計約150万部に達している。【鶴谷真】

Similarity rank: 5.6
Sentiment rank: -1.2