Home Japan Japan — in Japanese ANA、LCCピーチの子会社化を発表 独立性は維持

ANA、LCCピーチの子会社化を発表 独立性は維持

169
0
SHARE

ANAホールディングス(HD)は24日、 格安航空会社(LCC)の ピーチ・ アビエーション(大阪府)への 出資比率を38・ 7%から67%に高めて子会社化すると発表した。 ピーチの 経営が軌道に乗ったことから、 …
ANAホールディングス(HD)は24日、格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーション(大阪府)への出資比率を38・7%から67%に高めて子会社化すると発表した。ピーチの経営が軌道に乗ったことから、関係を強めて収益の取り込みをねらう。
ピーチに出資する香港の投資ファンドから15・4%分、政府系ファンドの産業革新機構から12・9%分を4月10日付でそれぞれ買い取る。取得費用は計304億円。
ANAHDは、機材の調達などでの協業を模索する。ただ片野坂真哉社長は記者会見で「ピーチブランドの独自性を生かす」と述べ、経営の独立性を維持する方針を強調。ピーチの運賃やサービスの水準も変えない予定で、井上慎一CEOも続投する見通しだ。
ピーチは日本初のLCCとして関西空港を拠点に2011年に創業。14年3月期に純損益が初めて黒字に転じ、16年3月期には27億円の純利益を計上して累積損失を解消した。
ANAHDはほかに、成田空港が拠点のLCCバニラ・エアも完全子会社化している。「地域的なすみ分けが可能」(ANAHD)としており、当面は合併の予定はないという。

Similarity rank: 1.

Continue reading...