Home Japan Japan — in Japanese まもなく米中首脳会談 北朝鮮への対応などが焦点

まもなく米中首脳会談 北朝鮮への対応などが焦点

275
0
SHARE

アメリカの トランプ大統領と中国の 習近平国家主席は、 アメリカ南部フロリダ州の トランプ大統領の 別荘で、 まもなく初めての 首脳会談を行う予定で、 2日…
アメリカのトランプ大統領と中国の習近平国家主席は、アメリカ南部フロリダ州のトランプ大統領の別荘で、まもなく初めての首脳会談を行う予定で、2日間にわたる会談では、挑発行為を繰り返す北朝鮮への対応などが焦点となります。 中国の習近平国家主席は6日、フロリダ州の国際空港に到着し、アメリカ側はティラーソン国務長官が出迎えました。 トランプ大統領も大統領専用機エアフォースワンで到着し、まもなく両首脳は、トランプ大統領の別荘で初めての首脳会談に臨みます。 会談は双方の夫人を交えた夕食会を経て、7日の昼食会まで続く予定です。 最大の焦点は、今回の会談の前に弾道ミサイルを発射し、核実験を実施する兆候も見られる北朝鮮への対応です。 ティラーソン国務長官はフロリダ州で行った記者会見で、「北朝鮮の核やミサイル開発を断念させるために、中国が影響力を行使するよう願っている。中国が国連安保理決議に基づく制裁を確実に履行するか、新たな力を行使することが、北朝鮮の無謀な行動を終わらせるための新たな戦略の一部となるだろう」と述べ、首脳会談でアメリカが中国に対応を求める考えを示しました。 これに対し中国側は、アメリカと北朝鮮の話し合いが欠かせないとしていて、両首脳が会談の結果、どのような対応を打ち出すことができるのかに関心が集まっています。 また、トランプ大統領が強く求める米中両国の間の貿易不均衡の是正など、さまざまな課題について、どのような議論が交わされるのかも注目されます。

Similarity rank: 2.1
Sentiment rank: 2.3