Home Japan Japan — in Japanese レーヌミノルが優勝=ソウルスターリング3着-競馬桜花賞:

レーヌミノルが優勝=ソウルスターリング3着-競馬桜花賞:

205
0
SHARE

中央競馬の 3歳牝馬クラシックレース第1戦、 第77回桜花賞(GI)は9日、 阪神競馬場の 芝1600メートルコースに17頭が出走して行われ、 池添謙一騎乗で単勝8番人気の レーヌミノルが1分34秒5で優勝した。 優勝賞金は9200万円。 2着は3番人気の リスグラシュー、 1
中央競馬の3歳牝馬クラシックレース第1戦、第77回桜花賞(GI)は9日、阪神競馬場の芝1600メートルコースに17頭が出走して行われ、池添謙一騎乗で単勝8番人気のレーヌミノルが1分34秒5で優勝した。優勝賞金は9200万円。2着は3番人気のリスグラシュー、1番人気のソウルスターリングは3着だった。
競馬桜花賞・談話
池添騎手は桜花賞2勝目、本田優調教師は騎手時代の2001年にこのレースを勝っており、調教師と双方での制覇は史上4人目。
レーヌミノルは4番手から直線に入って先頭に立ち、そのまま押し切った。
◇レーヌミノル
レーヌミノル 牝3歳。父ダイワメジャー、母ダイワエンジェルの血統。馬主は吉岡実氏。生産牧場は北海道新ひだか町のフジワラファーム。戦績は7戦3勝。重賞2勝目でGI初勝利。獲得賞金は2億1509万1000円。栗東・本田優厩舎(きゅうしゃ)。(2017/04/09-17:56)

Similarity rank: 1.

Continue reading...