SHARE

大阪市の 学校法人「森友学園」 系列の 「高等森友学園保育園」 (同市淀川区)が保育士不足に陥っている問題で、 籠池泰典前学園理事長の 妻で保育園の 園長を務める諄子氏が20日、 弁護士らとともに市役所を訪れて運営継続の 意向を表明、 一方で保育士の 確保策は示さなかった。 市が明らか…
大阪市の学校法人「森友学園」系列の「高等森友学園保育園」(同市淀川区)が保育士不足に陥っている問題で、籠池泰典前学園理事長の妻で保育園の園長を務める諄子氏が20日、弁護士らとともに市役所を訪れて運営継続の意向を表明、一方で保育士の確保策は示さなかった。市が明らかにした。市は21日、籠池氏が代表を務める保育園の運営法人に対し保育士の配置基準を満たしていないとして改善勧告する。 市は、保育園が自力で保育士を確保し運営が続けられるかどうかを20日までに回答するよう通知していた。 市によると、保育園の運営法人代表を務める籠池氏は姿を見せなかった。

Similarity rank: 2.1
Sentiment rank: 0
TW posts: 2
TW reposts: 0
TW likes: 0
TW sentiment: 10