Home Japan Japan — in Japanese 推定61歳イズミ死ぬ メスのアジアゾウで最高齢 群馬

推定61歳イズミ死ぬ メスのアジアゾウで最高齢 群馬

173
0
SHARE

群馬県桐生市の 「桐生が岡動物園」 で4日、 メスの アジアゾウ「イズミ」 が死んだ。 推定61歳。 園によると、 国内で飼育されているアジアゾウの メスでは最高齢だったという。 園によると、 4日朝、 ゾウ舎で倒れてい…
群馬県桐生市の「桐生が岡動物園」で4日、メスのアジアゾウ「イズミ」が死んだ。推定61歳。園によると、国内で飼育されているアジアゾウのメスでは最高齢だったという。 園によると、4日朝、ゾウ舎で倒れているのを飼育員が発見した。その後も起き上がらず、同日午後4時ごろに死んだという。3日は普段通りに餌を食べたり歩いたりして、元気な様子を見せていたという。園が死因を調べている。 イズミは1957年にタイから来日し、64年4月に同園に来た。以来、園のシンボルとして人気を集めていたという。斎藤隆浩園長(45)は「長年、来園者に親しまれてきたイズミが死んで、非常に悲しい」と語った。

Similarity rank: 1.1
Sentiment rank: -20.4
TW posts: 2
TW reposts: 6
TW likes: 3
TW sentiment: -10