Home Japan Japan — in Japanese 森友提訴の業者「籠池氏、連絡なく誠意感じられない」

森友提訴の業者「籠池氏、連絡なく誠意感じられない」

59
0
SHARE

学校法人「森友学園」 による小学校の 建設工事を請け負った藤原工業(大阪府吹田市)の 藤原浩一社長は5日、 大阪地裁に学園側を提訴した後、 記者会見した。 学園の 籠池(かごいけ)泰典氏について「何ら連絡がなく誠…
学校法人「森友学園」による小学校の建設工事を請け負った藤原工業(大阪府吹田市)の藤原浩一社長は5日、大阪地裁に学園側を提訴した後、記者会見した。学園の籠池(かごいけ)泰典氏について「何ら連絡がなく誠意も感じられない」「小学校が無事に開校できても残金が払われなかったのではないかと感じる」と不信感をあらわにした。 藤原社長は、学園から依頼されて約23億円、約15億5千万円、約7億5千万円の3通りの契約書を作成したことについては「イレギュラーな対応」としながら、「違法という認識はなかった。(補助金の)枠だけをとっておくということで協力した」と答えた。 藤原工業側は、2015年12月22日付で学園側と「別途、府私学審議会向けに7億5600万円の契約書を作成する」とする覚書を交わした。代理人弁護士は「最終的な(残金の)7億5千万円を私学助成金で払うと、後払いの約束をさせられた。後で調べると私学助成金なるものはなかった。不法行為で、だまされた」と述べた。 国はごみ撤去費として8億1900万円を鑑定価格から差し引いて土地を売ったが、学園は藤原工業と今年1月12日付でごみ撤去工事を9342万円で契約。藤原社長は最大で深さ1・5メートルまでごみを掘ったと説明する一方、「掘らずに置いてある部分もある」と明かした。

Similarity rank: 4.2
Sentiment rank: 0.8
TW posts: 6
TW reposts: 0
TW likes: 0
TW sentiment: 6.

Continue reading...