Home Japan Japan — in Japanese 水掛不動尊の法善寺、石像に不審な液体 大阪・ミナミ

水掛不動尊の法善寺、石像に不審な液体 大阪・ミナミ

114
0
SHARE

「水掛不動尊」 で知られる大阪・ ミナミの 法善寺(大阪市中央区難波1丁目)で、 石像に不審な液体がかけられていたことがわかった。 大阪府警は建造物損壊の 疑いで、 液体を鑑定し、 防犯カメラの 映像などを調べている…
「水掛不動尊」で知られる大阪・ミナミの法善寺(大阪市中央区難波1丁目)で、石像に不審な液体がかけられていたことがわかった。大阪府警は建造物損壊の疑いで、液体を鑑定し、防犯カメラの映像などを調べている。
南署と法善寺によると、6日朝に寺の職員が掃除をしていた際、敷地内にある阿弥陀如来の石像(縦約1メートル、横約80センチ)の下の部分で、縦10センチ、横6センチほどの範囲に染みができているのを確認。5日夜に寺の関係者が確認したときには、異状はなかったという。
石像は、水をかけて願い事をする「水掛不動尊」のすぐ南側にある。寺によると、敷地内には24時間、自由に出入りできるという。
神田真晃(しんこう)住職は「二度とこのようなことが起こらないようにしてほしい」とのコメントを出した。

Similarity rank: 2.1
Sentiment rank: -0.4
TW posts: 11
TW reposts: 10
TW likes: 2
TW sentiment: 0