Home Japan Japan — in Japanese 元ラーメン店主を在宅起訴=業務上失火罪、糸魚川大火-新潟地検支部

元ラーメン店主を在宅起訴=業務上失火罪、糸魚川大火-新潟地検支部

169
0
SHARE

新潟県糸魚川市で2016年12月に発生した大規模火災で、 新潟地検高田支部は31日、 業務上失火罪で火元となったラーメン店の 周顯和・ 元店主(73)を在宅起訴した。 地検は認否を明らかにしていない。 起訴状によると、 周元店主は16年12月22日、 同市にあったラーメン
新潟県糸魚川市で2016年12月に発生した大規模火災で、新潟地検高田支部は31日、業務上失火罪で火元となったラーメン店の周顯和・元店主(73)を在宅起訴した。地検は認否を明らかにしていない。 起訴状によると、周元店主は16年12月22日、同市にあったラーメン店の厨房(ちゅうぼう)でタケノコと水を入れた中華鍋をガスコンロの火にかけた際、業務上の注意義務を怠り、加熱していることを忘れたまま帰宅。鍋の中身が燃え上がり、ラーメン店を含む147棟を焼損させたとされる。(2017/07/31-21: 14) 関連ニュース
【社会記事一覧へ】 【アクセスランキング】

Continue reading...