All for Joomla All for Webmasters

Japan — in Japanese

Japan Japan — in Japanese

東証47円安 午前9時15分現在

26日の 東京株式市場の 日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、 前日終値比47円63銭安の 1万9765円50銭となった。 26日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、前日終値比47円63銭安の1万9765円50銭となった。 Similarity rank: 2.1Sentiment rank: 0 TW posts: 0TW reposts: 0TW likes: 0 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length)...

原油減産、規模は据え置き 期間延長も市場は失望

【ウィーン共同】 石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟国は25日、 原油の 協調減産の 9カ月延長に当たり、 昨年10月と比べた全体の 減産規模をこれまでと同じ日量約180万バレルに据え置くことを決めた。 現行の 減産合意の 効果を見極めるとしているが、 さらなる生産高の 圧… 【ウィーン共同】石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟国は25日、原油の協調減産の9カ月延長に当たり、昨年10月と比べた全体の減産規模をこれまでと同じ日量約180万バレルに据え置くことを決めた。現行の減産合意の効果を見極めるとしているが、さらなる生産高の圧縮は原油収入と市場シェアの低下を招きかねず、関係国の意見集約が難しかったとみられる。 市場の一部で期待されていた減産規模の拡大が見送られたことで、25日のニューヨーク原油先物相場は失望売りが広がって急落。一時は1バレル=48ドル台半ばをつけ、5%超の大幅な下げとなった。 Similarity rank: 2.2Sentiment rank: 1 TW posts: 2TW reposts: 0TW likes: 0TW sentiment:...

今日の株価材料(新聞など・26日) OPEC、減産9カ月延長

▽米ダウ平均、 続伸し70ドル高 一時過去最高値に迫る ナスダックとS&Pは最高値更新▽NY円、 1ドル=111円80~90銭で終了 25日東京市場終値比2銭円安・ ドル高▽NY原油、 続落 1バレル50ドル ▽米ダウ平均、続伸し70ドル高 一時過去最高値に迫る ナスダックとS&Pは最高値更新 ▽NY円、1ドル=111円80~90銭で終了 25日東京市場終値比2銭円安・ドル高 ▽NY原油、続落 1バレル50ドル割れ、石油輸出国機構(OPEC)総会で減産9カ月延長で合意も ▽文科前次官「文書は存在」 加計学園巡り会見で証言(各紙) ▽JAL(9201)、9月以降に国際線を改廃 豪・ハワイに新路線(日経) ▽東芝(6… Similarity rank: 3.2Sentiment rank: 0 TW...

獣医学部新設 前次官の国会招致を 野党は政府追及へ

国家戦略特区での 大学の 獣医学部の 新設をめぐり、 文部科学省の 前の 事務次官が、 「総理の 意向だ」 などと記された文書は、 文部科学省で作成されたもの だ… 国家戦略特区での大学の獣医学部の新設をめぐり、文部科学省の前の事務次官が、「総理の意向だ」などと記された文書は、文部科学省で作成されたものだと主張したことを受け、野党側は特区の手続きが適正に行われなかった疑惑が深まったとして、前次官の国会招致を求めるなど、政府への追及を強める方針です。 国家戦略特区に指定された愛媛県今治市で計画されている、学校法人「加計学園」が運営する大学の獣医学部の新設をめぐって、民進党は「総理の意向だ」などと書かれた文書の存在を指摘しています。 これについて、文部科学省の前川前事務次官は25日、記者会見し、「私が在職中に作成され受け取った文書で、確実に存在していた。あったものをなかったことにはできない」と述べて、文部科学省で作成されたものだと主張しました。 これを受け、野党側は民進党の山井国会対策委員長が、「当時の文部科学省の事務方トップが文書を本物と認め、『行政がゆがめられた』と発言したことは極めて重大だ」と述べるなど、特区の手続きが適正に行われなかった疑惑が深まったとしています。 民進党や共産党など野党4党は26日に国会対策委員長が会談して、真相を明らかにするために、前川前次官の国会招致の実現や、安倍総理大臣も出席して予算委員会の集中審議を開くよう与党側に求めることを確認するなど、政府への追及をさらに強める方針です。 これに対し、政府は菅官房長官が、「出どころが不明で、信ぴょう性も定かではない文書だ」と述べているほか、松野文部科学大臣も「文書の存在は確認できなかった」と改めて強調しました。 政権側は前川前次官の国会招致には応じない考えですが、与党内には今の国会の会期末が来月18日に迫る中、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案など、重要法案の審議にも影響しかねないと懸念する声も出ています。 Similarity rank: 2.2Sentiment rank: -1.4 TW posts: 17TW...

OPECやロシアなど、減産9カ月延長で合意

石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどの 産油国は25日、 減産を来年3月まで9カ月間延長することを決定した。 OPECなどの 減産で原油価格はこれまでに50ドル台を回復するなど値を戻しているが、 同時に減産枠組みに参加していない米国の シェールオイル業者らは値上がりで生産を拡大している。 この 結果、 世界的な原油在庫 [ウィーン 25日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどの産油国は25日、減産を来年3月まで9カ月間延長することを決定した。 OPECなどの減産で原油価格はこれまでに50ドル台を回復するなど値を戻しているが、同時に減産枠組みに参加していない米国のシェールオイル業者らは値上がりで生産を拡大している。この結果、世界的な原油在庫水準は高止まりを続けており、市場調整のさらなる進ちょくを目指す。 9カ月間の減産延長はおおむね市場の予想通りだが、OPECが減産幅拡大もしくは12カ月間の延長に踏み切らなかったことが失望を誘い、北海ブレント原油先物LCOc1はこの日下落。3.8安の51.92ドル付近で推移した。 OPECとロシアなどの産油国は昨年12月、今年1月から半年間の予定で日量180万バレル相当の協調減産を行うことで合意した。 クウェートのマルズーク石油相はこの日、OPECが日量120万バレル程度の減産をさらに9カ月間維持することで合意したと明らかにした。またOPECや他の産油国の代表らによると、他の産油国も日量およそ60万バレルの減産を維持し、全体では同180万バレル程度の協調減産が継続される見通しだ。 サウジアラビアのファリハ・エネルギー相は、内戦の影響を受けているナイジェリアとリビアは引き続き減産の枠組みから外れるとした。またサウジの石油輸出は6月から急激に減少する見通しで、市場の調整に寄与するだろうと話した。 *内容を追加して再送します。 OPECなどの減産で原油価格はこれまでに50ドル台を回復するなど値を戻しているが、同時に減産枠組みに参加していない米国のシェールオイル業者らは値上がりで生産を拡大している。この結果、世界的な原油在庫水準は高止まりを続けており、市場調整のさらなる進ちょくを目指す。 9カ月間の減産延長はおおむね市場の予想通りだが、OPECが減産幅拡大もしくは12カ月間の延長に踏み切らなかったことが失望を誘い、北海ブレント原油先物LCOc1はこの日下落。3.8安の51.92ドル付近で推移した。 OPECとロシアなどの産油国は昨年12月、今年1月から半年間の予定で日量180万バレル相当の協調減産を行うことで合意した。 クウェートのマルズーク石油相はこの日、OPECが日量120万バレル程度の減産をさらに9カ月間維持することで合意したと明らかにした。またOPECや他の産油国の代表らによると、他の産油国も日量およそ60万バレルの減産を維持し、全体では同180万バレル程度の協調減産が継続される見通しだ。...

トランプ大統領、NATO加盟国に防衛費増額を迫る

トランプ米大統領が初めて出席する北大西洋条約機構(NATO)の 首脳会議が25日、 ブリュッセルで始まった。 トランプ氏は加盟各国に防衛費の 増額やテロ対策の 強化を迫った。 一方で、 コミー米連邦捜査局(FBI… トランプ米大統領が初めて出席する北大西洋条約機構(NATO)の首脳会議が25日、ブリュッセルで始まった。トランプ氏は加盟各国に防衛費の増額やテロ対策の強化を迫った。一方で、コミー米連邦捜査局(FBI)長官の解任などでトランプ政権の「ロシア疑惑」が深まる中、ロシアに対する強いメッセージを出せるかも焦点だ。 演説したトランプ氏は、英マンチェスターの爆破テロに触れ、「テロは人類共通の脅威であり、駆逐しなければならない」と訴えた。その上で、NATO加盟28カ国が財政を公平に負担するよう要求。「加盟国は財政的な義務を満たし、公平な分担を負わなければならない」と強調した。 トランプ氏の念頭にあるのが、NATOが2024年までの達成を目指すとしている「各国の防衛費を国内総生産(GDP)比で2%以上にする」との目標の早期実現だ。加盟国のうち、16年時点で達成しているのは、米国以外は英国など4カ国のみだ。 トランプ氏はこうした現状を「米国の納税者にとって公平ではない」と異議を唱え、「GDP比2%も十分ではない。これは最低限だ」とも述べた。 トランプ氏は就任前、集団防衛… Similarity rank: 2.1Sentiment rank: 1.3 TW posts: 4TW reposts: 1TW likes: 1TW sentiment: 3.3 /*jQuery(function()...

立てこもり容疑で男逮捕 意識不明、人質女性もけが

25日午後5時45分ごろ、 東京都台東区浅草6丁目の マンション一室で、 刃物を持った男が住人女性(55)を人質に立てこもった。 約3時間後、 警視庁捜査1課特殊班(SIT)が部屋に突入し、 男の 身柄を確保。 逮捕監禁致傷容疑で現行犯逮捕した。 警視庁によると、 男は自称鹿児島… 25日午後5時45分ごろ、東京都台東区浅草6丁目のマンション一室で、刃物を持った男が住人女性(55)を人質に立てこもった。約3時間後、警視庁捜査1課特殊班(SIT)が部屋に突入し、男の身柄を確保。逮捕監禁致傷容疑で現行犯逮捕した。 警視庁によると、男は自称鹿児島県姶良市、職業不詳堤慎吾容疑者(21)。堤容疑者は胸や腹部に包丁のような刃物による刺し傷があり、意識不明。突入の直前に自殺を図ったとみられる。住人女性も腕などにけがを負ったが、命に別条はない。 人質となったのは堤容疑者の元交際相手の女性(25)の母親。 Similarity rank: 3.2Sentiment rank: -5 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks =...

南スーダンPKO、完全撤収 5年余りの活動終了

南スーダンの 国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の 最後の 部隊が25日、 首都ジュバから出国し、 南スーダンから完全撤収した。 日本には27日に帰国する予定。 5年余りに及んだ現地での PKO活動が終… 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の最後の部隊が25日、首都ジュバから出国し、南スーダンから完全撤収した。日本には27日に帰国する予定。5年余りに及んだ現地でのPKO活動が終了した。 出国したのは、昨年11月から12月に派遣された陸自第9師団(青森市)を中心とする第11次隊約350人のうち、最後まで残っていた約40人。現地で使用した重機の譲渡や、国連部隊への最終的な引き継ぎなどを担当していた。 隊員らは25日午後、空港施設で搭乗手続きを済ませた。朝日新聞の取材には「何も答えられない」と応じなかった。 南スーダンへの陸自派遣は2012年1月から始まり、主にジュバ周辺で道路の補修や敷地の造成などを担った。 現地では13年12月、キール… Similarity rank: 3.1Sentiment rank: 4 TW posts: 10TW reposts: 11TW likes: 8TW sentiment:...

「大臣含め文科省の人は気の毒」 前川氏会見の一問一答

「加計(かけ)学園」 が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画を巡り、 前川喜平・ 前文部科学事務次官が25日、 記者会見した。 前川喜平氏の 記者会見での 主な発言は次の 通り。 (冒頭発言)「国家戦略特区での 獣医… 「加計(かけ)学園」が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画を巡り、前川喜平・前文部科学事務次官が25日、記者会見した。前川喜平氏の記者会見での主な発言は次の通り。 (冒頭発言)「国家戦略特区での獣医学部新設について、条件に合致しているかを判断すべき内閣府は、十分な根拠のある形でその判断をしていない。極めて薄弱な根拠の下で規制緩和が行われた。公正、公平であるべき行政のあり方がゆがめられてしまった」 「この間の経緯を示す文書は、実際に私が在職中に共有していた文書であり、存在していた」 「当事者としてまっとうな行政に戻すことができなかった。大臣を支える事務次官として十分な仕事ができず、文部科学省に対しておわび申し上げたい」 ――この間の内閣府とのやりとりは「加計学園ありき」だったのか 「関係者の暗黙の共通理解としてあったのは確かだ。加計学園という言葉は使っていない場合が多いと思うが、内閣府でも文部科学省でも、国家戦略特区の議論の対象は、加計学園の獣医学部という共通認識の下で仕事をしていた」 Similarity rank: 3.2Sentiment rank: 2.3 TW posts: 12TW reposts: 41TW...

「証人喚問あれば行く」前文科次官、異例会見で政府批判

学校法人「加計(かけ)学園」 が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、 前川喜平・ 前文部科学事務次官(62)は25日、 東京都内で記者会見した。 前川氏は学部の 新設が「最終的に内閣府に押し切られた。 … 学校法人「加計(かけ)学園」が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、前川喜平・前文部科学事務次官(62)は25日、東京都内で記者会見した。前川氏は学部の新設が「最終的に内閣府に押し切られた。行政のあり方として非常に問題がある」と明言。理由として、獣医師が将来不足するのかどうかなど、新設を認めるのに必要な根拠が示されないまま、手続きが進んだことなどを挙げた。 前川氏は違法な「天下り」問題に関与したとして、今年1月に引責辞任した。辞任から間もない事務次官経験者が、政府の方針に対し、記者会見で真っ向から反論するのは極めて異例だ。 民進、共産両党は同日、前川氏の国会での証人喚問を求める方針を示し、前川氏は「証人喚問があれば、参ります」と述べた。 前川氏は会見で、獣医学部の新設が認められた根拠を問題視した。政府は2015年6月、規制改革など経済活性化を進めるための「日本再興戦略2015」を閣議決定。国家戦略特区に獣医学部を新設する方針を示し、①生命科学など新分野で人材ニーズがある②すでにある獣医学部などでは対応が困難――など4条件を設けた。だが、前川氏は加計学園の計画について「既存の大学ではできないことなのか、などの検証がされておらず、4条件に合致する根拠が示されているとは思えない」と指摘した。 また、獣医学部の新設を認める規制改革には、獣医師の需要見通しなどの検討が前提になっていたが、前川氏は、需要見通しや生命科学などの分野での人材ニーズについて「(担当する)農林水産省や厚生労働省が明確な見通しを示してくれなかった」と指摘。「特例を認めるべきだという結論が出てしまった。文科省として負いかねる責任を負わされた」と語った。 前川氏は、文科省が内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」などと言われたと記録された8枚の文書について、次官在職中の昨年9~10月に「担当の専門教育課から報告を受けた際に受け取った文書に間違いない」と改めて明言した。 一方、菅義偉官房長官は25日の会見で「国家戦略特区は規制の岩盤にドリルで風穴を開ける制度で、今回の獣医学部新設については国家戦略特区法に基づく手続きを経ており、行政がゆがめられたという指摘は、まったくあたらない」と述べた。(水沢健一) ◇ 〈加計学園の獣医学部新設〉 地域限定で規制緩和を認める「国家戦略特区」で、学校法人「加計学園」が運営する岡山理科大の獣医学部を愛媛県今治市につくることが今年1月に認められた。予定通り来年4月に開学すれば、1966年の北里大以来、52年ぶりの獣医学部の新設になる。今治市は16・8ヘクタールの土地を建設用地として無償譲渡したほか、愛媛県と今治市で96億円の建設費を補助する予定。獣医師養成向けの入学定員は160人で、国内では最大規模。現在、文部科学省が設置を認可するか審査中。学園理事長の加計孝太郎氏は安倍晋三首相の長年の友人で、異例の速さで特区での新設が認められたことなどから、野党が「特別な便宜が図られたのではないか」と追及している。 Similarity rank: 8Sentiment rank: 1.1 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo =...
Top words timeline