All for Joomla All for Webmasters
Saturday, January 20, 2018

Japan

Japan

東証14時 きょうの高値近辺で推移、幅広い銘柄に買い

11日午後中ごろの 東京株式市場で日経平均株価は、 前日比100円程度高い2万0100円台後半の きょうの 高値水準で推移している。 一時120円弱高い2万200円近くまで上げた。 イエレン米連邦準備理事会(F 11日午後中ごろの東京株式市場で日経平均株価は、前日比100円程度高い2万0100円台後半のきょうの高値水準で推移している。一時120円弱高い2万200円近くまで上げた。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言や6月の米消費者物価指数の公表などを控え、全体的な売買の盛り上がりに欠ける中、対ドルとユーロで円相場が弱含み、幅広い銘柄に買いが入り指数を押し上げている。 JPX日経インデックス400は前日終値を上回る水準を維持している。東証株価指数(TOPIX)もきょうの高値圏で推移している。 もっとも、前日までに高値を更新していた銘柄には利益確定売りも出て指数の上値を抑えている。 14時現在の東証1部の売買代金は概算で1兆4273億円、売買高は10億2803万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1554、値下がりは358、変わらずは109だった。後場寄り時点からはわずかに値上がり銘柄が増えた。 KDDI は上げ幅を広げた。対ユーロで円安が進み、 HOYA が上げ幅を広げた。きょう3~5月期決算を発表する予定の ユニファミマ は一段高となった。 旭硝子 は上げ幅を広げている。 三菱UFJ や 日東電 は一時上げに転じた。 一方、 三菱自...

東芝、半導体売却でWD・鴻海と交渉開始 銀行団に説明=関係筋

東芝 (6502. T) は11日午後、 三井住友銀行など主要取引行と開いた会合で、 半導体子会社の 売却の 行方について説明し、 優先交渉先となっている米系ファンド、 ベインキャピタルと産業革新機構を主軸とする日米韓連合との 協議が遅れていることから、 並行して合弁パート [東京 11日 ロイター] - 東芝 (6502. T) は11日午後、三井住友銀行など主要取引行と開いた会合で、半導体子会社の売却の行方について説明し、優先交渉先となっている米系ファンド、ベインキャピタルと産業革新機構を主軸とする日米韓連合との協議が遅れていることから、並行して合弁パートナーの米ウエスタンデジタル(WD) (WDC. O) 、さらに台湾の鴻海精密工業 (2317. TW)...

トランプ氏長男、会合前に紹介者から「ロシア関与」のメール

トランプ米大統領の 長男、 ドナルド・ トランプ・ ジュニア氏らが大統領選の 数カ月前、 ロシア人弁護士との 会合に出席していた問題をめぐり、 会合を設定した人物が同氏に送った事前の メールで、 この 弁護士は民主党候補の ヒラリー・ クリントン氏にとって不都合な情報を握っていると予告していたことが分かった。 米紙ニュー... ワシントン(CNN) トランプ米大統領の長男、ドナルド・トランプ・ジュニア氏らが大統領選の数カ月前、ロシア人弁護士との会合に出席していた問題をめぐり、会合を設定した人物が同氏に送った事前のメールで、この弁護士は民主党候補のヒラリー・クリントン氏にとって不都合な情報を握っていると予告していたことが分かった。 米紙ニューヨーク・タイムズが10日に報じた。同紙がメールの内容を知る人物3人の話として伝えたところによると、紹介者はトランプ・ジュニア氏へのメールの中で、弁護士が握っているのはロシア政府からの情報だと示唆していたという。 トランプ・ジュニア氏の弁護士は新たな報道を受けた声明で、紹介者がメールでクリントン氏に関する情報に言及していたことを認めた。そのうえで「会合は20~30分間続いたが、何の情報も出てこなかった」と説明。トランプ氏自身はこの会合について何も知らなかったとも強調し、「トランプ・ジュニア氏は何も悪いことをしていないというのが結論だ」と述べた。 トランプ・ジュニア氏本人は8日、ニューヨーク・タイムズが最初に報じた通り、昨年6月にロシア人弁護士と会っていたことを認めたが、その一方で大統領選とは無関係の話だったと主張していた。しかし9日の声明では、大統領選に役立つ情報を期待して会ったものの、相手の弁護士は有用な情報を持っていなかったと説明した。 ロシアによる大統領選への介入問題を調べている上院情報委員会からは、この会合をめぐってトランプ・ジュニア氏や、同席したトランプ氏の娘婿ジャレッド・クシュナー氏、当時の選対本部長ポール・マナフォート氏の証言を求める声が上がっている。 Similarity rank: 4.6Sentiment rank: 0.5 /*jQuery(function()...

羽生棋聖が防衛、10連覇 将棋タイトル通算98期に

将棋の 第88期棋聖戦五番勝負(産経新聞社主催)の 第4局は11日、 新潟市西蒲区で指され、 羽生善治棋聖(46)が挑戦者の 斎藤慎太郎七段(24)に127手で勝ち、 対戦成績3勝1敗でタイトルを防衛した。 これ… 将棋の第88期棋聖戦五番勝負(産経新聞社主催)の第4局は11日、新潟市西蒲区で指され、羽生善治棋聖(46)が挑戦者の斎藤慎太郎七段(24)に127手で勝ち、対戦成績3勝1敗でタイトルを防衛した。これで、将棋界のタイトルの通算獲得数を98期とし、自身の持つ最多記録を更新した。 羽生棋聖は棋聖10連覇で、歴代1位タイの通算16期目の獲得。王位、王座とあわせ、三冠の座を保った。前人未到のタイトル通算100期に向けて、前進した。 斎藤七段は、近年勢いのある日本将棋連盟関西本部所属の若手の一人。タイトル戦登場は初めてで、第3局で1勝を挙げたが、及ばなかった。 Similarity rank: 2.1Sentiment rank: 0.7 TW posts: 0TW reposts: 0TW likes: 0 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header...

国際組織犯罪防止条約 締結へ テロ等準備罪新設法施行で

政府は、 「共謀罪」 の 構成要件を改めて「テロ等準備罪」 を新設する改正組織犯罪処罰法の 施行を受けて、 11日の 閣議で、 組織的なテロや犯罪を防ぐため… 政府は、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法の施行を受けて、11日の閣議で、組織的なテロや犯罪を防ぐための「国際組織犯罪防止条約」を締結することを決定しました。条約は国連への手続きが完了してから30日後に効力が発生します。 「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が11日に施行され、政府は「国際組織犯罪防止条約」の締結に必要な国内法が整備されたとして、11日の閣議で条約を締結することを決定しました。条約は、国連への手続きが完了してから30日後に効力が発生します。 「国際組織犯罪防止条約」を締結すると、重大な犯罪に関わった犯罪者をめぐる捜査や情報収集などで、ほかの締約国との協力が一層しやすくなるため、政府は、国際的な組織犯罪対策で国際社会との連携を強化できるとしています。 岸田外務大臣は、閣議のあと記者団に対し、「東京オリンピック・パラリンピックなどを控えて、わが国に対する国際社会の注目が集まる中、条約を締結し、188番目の締約国になることは大きな意義を有すると考える。テロを含む組織犯罪対策において、国際社会との協力を一層強化していきたい」と述べました。 Similarity rank: 1.1Sentiment rank: -2.8 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if...

本塁打競争に大谷、柳田、筒香ら オールスター

日本野球機構(NPB)は11日、 マイナビオールスターゲームの 試合前に開催されるホームランダービー出場者を発表した。 ファン投票により、 パは第1戦(14日=ナゴヤドーム)、 第2戦(15日=ゾゾマリン)と… 日本野球機構(NPB)は11日、マイナビオールスターゲームの試合前に開催されるホームランダービー出場者を発表した。ファン投票により、パは第1戦(14日=ナゴヤドーム)、第2戦(15日=ゾゾマリン)ともに柳田(ソ)と大谷(日)。セは第1戦がゲレーロ(中)と筒香(D)、第2戦は筒香と鈴木(広)が出場する。 Similarity rank: 3.1Sentiment rank: 7.2 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { var...

モスル解放 トランプ大統領が声明で成果を強調

過激派組織IS=イスラミックステートの イラク最大の 拠点、 モスルが解放されたことを受けて、 アメリカの トランプ大統領は「ISが大きな脅威となって… 過激派組織IS=イスラミックステートのイラク最大の拠点、モスルが解放されたことを受けて、アメリカのトランプ大統領は「ISが大きな脅威となってからの何年間かよりも、この6か月間でよりめざましい進展を遂げた」とする声明を出し、みずからが大統領に就任して以降、空爆を強化するなどした成果だと強調する狙いがあると見られます。 イラク軍などは、去年10月から過激派組織ISのイラク最大の拠点、モスルの奪還作戦を進めてきましたが、イラクのアバディ首相は今月9日、モスルを解放したと表明したのに続いて、10日には勝利演説を行いました。 これを受けて、これまで奪還作戦を支援してきたアメリカのトランプ大統領は10日、モスルの解放を歓迎する声明を出しました。声明では、「ISが大きな脅威となってからの何年間かよりも、この6か月間でよりめざましい進展を遂げた」として、ISの脅威が拡大したことを受け、空爆など軍事作戦に乗り出したオバマ政権下よりも、みずからが大統領に就任したことし1月以降の作戦の進展が大きかったと主張しています。 ISの壊滅を最優先課題の1つに掲げるトランプ大統領としては、ISの拠点に対する空爆を強化するなどした成果だと強調する狙いがあると見られます。 ただISは、今後もイラクやシリアでゲリラ的に攻撃を繰り返したり、世界各地での報復テロを呼びかけたりすることが予想され、その壊滅は程遠いのが実情です。 Similarity rank: 1.1Sentiment rank: 0.4 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { ...

藤井四段が31勝目=加古川青流戦-将棋

中学3年の 将棋棋士、 藤井聡太四段(14)が11日、 大阪市で行われた第7期加古川青流戦で都成竜馬四段(27)に130手で勝ち、 昨年12月の デビューからの 通算成績を31勝1敗とした。 将棋界歴代1位の 29連勝を達成し、 1敗を喫してからの 連勝で、 対都成四段は3戦3勝 中学3年の将棋棋士、藤井聡太四段(14)が11日、大阪市で行われた第7期加古川青流戦で都成竜馬四段(27)に130手で勝ち、昨年12月のデビューからの通算成績を31勝1敗とした。将棋界歴代1位の29連勝を達成し、1敗を喫してからの連勝で、対都成四段は3戦3勝目。 〔写真特集〕史上最年少プロ棋士・藤井聡太四段 対局後、藤井四段は「敗戦の後に2連勝できたのは良かった。今後も強敵が続くので、一局一局気を引き締めて指していきたい」と語った。19日に15歳になることから、この1年間を振り返って「成長できた1年だった。次の1年もさらに強くなれるように頑張りたい」と話した。 加古川青流戦は持ち時間各1時間で、使い切ると1手1分以内の早指し棋戦。藤井四段が3番勝負の決勝に進むにはあと2勝する必要がある。(2017/07/11-17: 07) 関連ニュース 【社会記事一覧へ】 【アクセスランキング】 Similarity rank: 3.3Sentiment rank: 3.5 TW posts:...

モスル制圧、首相「虚構の国家が崩壊」

【カイロ篠田航一、 ワシントン会川晴之】 イラクの アバディ首相は10日、 国営テレビで演説し、 2014年6月に過激派組織「イスラム国」 (IS)がイラク北部モスルを占領して以降、 約3年間続いた戦闘に勝利したと正式に表明した。 首相は「テロリストによる虚構の 国家が崩壊したことを宣言する」 と述べ、 今後は地域の 安定を取り戻すため、 「国民の 団結が必要だ」 と呼びかけた。 【カイロ篠田航一、ワシントン会川晴之】イラクのアバディ首相は10日、国営テレビで演説し、2014年6月に過激派組織「イスラム国」(IS)がイラク北部モスルを占領して以降、約3年間続いた戦闘に勝利したと正式に表明した。首相は「テロリストによる虚構の国家が崩壊したことを宣言する」と述べ、今後は地域の安定を取り戻すため、「国民の団結が必要だ」と呼びかけた。 アバディ首相の正式な勝利宣言を受け、トランプ米大統領は声明を発表。 ISとの戦いにおいて「大きな前進だ」とし、ISの「完全な滅亡」を目指すと主張した。 イラク軍とモスル奪還作戦を進めた米軍主導の有志国連合を率いるタウンゼンド司令官(米陸軍中将)も声明で「邪悪な敵を打ち負かした歴史的な勝利」と祝福。同時に「この勝利だけではISの脅威は終わらず、さらに厳しい戦いが先にある」と強調した。今後はISが「首都」と位置付けるシリア北部ラッカの奪還作戦が焦点となる。 アバディ首相は9日に「モスルを解放した」との宣言を出したが、10日にモスル旧市街でIS残存勢力の掃討がさらに進んだ状況を受け、正式な勝利宣言に踏み切ったとみられる。首相は「今日の勝利はISの闇と蛮行、テロに対する勝利だ」と強調。国内第2の都市でISの恐怖政治が終わったことを祝福し、1週間を祝賀期間とするという。 ただ、モスル旧市街では10日夜(日本時間11日未明)現在、一部で戦闘が続いているとの情報がある。市内の別の場所に潜伏するIS逃亡者の捜索や、地雷の撤去も完了しておらず、勝利宣言後もイラク軍による軍事作戦は継続される。 イラク政権はイスラム教シーア派主導だが、モスルはISと同じスンニ派系の住民が多い。宗派対立がIS拡大を招いた面もあり、国民融和は大きな課題だ。 イラク軍などは昨年10月にモスル奪還作戦を開始。今年1月にはモスル東部地域を制圧したが、ISは西部の旧市街に多数の市民を「人間の盾」として立てこもり、作戦は長期化した。 Similarity rank:...

テロ等準備罪施行「国際組織犯罪防止条約」来月10日に効力

菅官房長官は午後の 記者会見で、 「テロ等準備罪」 を新設する改正組織犯罪処罰法の 施行を受けて、 テロなどを防ぐための 「国際組織犯罪防止条約」 の 締結… 菅官房長官は午後の記者会見で、「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法の施行を受けて、テロなどを防ぐための「国際組織犯罪防止条約」の締結手続きがまもなく終わり、来月10日に条約の効力が発生するという見通しを示しました。 「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法の施行を受けて、政府は11日の閣議で、組織的なテロや犯罪を防ぐための「国際組織犯罪防止条約」を締結することを決定しました。 これについて菅官房長官は11日午後の記者会見で、「本日、国連事務総長に対して、国際組織犯罪防止条約の受託書を寄託する予定だ」と述べ、国連への手続きがまもなく終わる予定だと説明しました。 そのうえで菅官房長官は、条約は国連への手続きが完了してから30日後に効力が発生することを踏まえ、「これより、わが国は188番目の締約国となる。その場合、来月10日にわが国について効力を生じることになる」と述べ、来月10日に条約の効力が発生するという見通しを示しました。 Similarity rank: 3.3Sentiment rank: -1.1 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if...
Top words timeline

More news