Start Japan Japan — in Japanese スティグリッツ氏 G20で米に働きかけを

スティグリッツ氏 G20で米に働きかけを

246
0
TEILEN

ノーベル経済学賞を受賞したアメリカの 経済学者、 スティグリッツ氏がNHKの インタビューに応じ、 17日から始まるG20=主要20か国の 財務相・ 中…
ノーベル経済学賞を受賞したアメリカの経済学者、スティグリッツ氏がNHKのインタビューに応じ、17日から始まるG20=主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議について、保護主義的な政策を取ろうとしているアメリカに、各国が自由貿易体制の維持を働きかけることが重要だと強調しました。 ノーベル経済学賞を受賞したアメリカ、コロンビア大学のジョセフ・スティグリッツ教授は16日、NHKとの単独インタビューに応じました。 この中でスティグリッツ氏は、G20財務相・中央銀行総裁会議について「各国はアメリカが取ろうとしている保護主義的な政策を傍観しない」として、アメリカに対して結束して自由貿易体制を維持するよう働きかけることが重要だと強調しました。 そして、「国際社会はこれまで半世紀以上かけて信頼と相互関係による多国間のルールを築いてきた」との認識を示したうえで、「トランプ政権はこのルールを壊そうとしている」と批判しました。 また、スティグリッツ氏は、ヨーロッパなどでも自国第一主義的な主張が支持を集めていることの背景に、グローバリゼーションによって格差が広がり、国民の不満がたまっていることがあるとしたうえで、「グローバリゼーションそのものが悪いのではなく、各国政府がそれによって生じた状況に対処してこなかったことに問題がある」との見方を示しました。 そして、「各国は職業訓練や教育プログラムを用意するなどして、誰もが社会の変化に適応できる対策を講じるべきだった」として、政府の支援策が重要だとする認識を示しました。

© Source: Continue reading...