元衆院議員の 上西小百合氏(34)がツイッターで、 学校法人「森友学園」 の 決裁文書書き換え問題に関連し、 「安倍昭恵総理夫人」 とともに自身の 名前が記載された文書の 写真を投稿した。 文書には「上田小百合議員」 と名前が間違えられて記載されていた。
元衆院議員の上西小百合氏(34)がツイッターで、学校法人「森友学園」の決裁文書書き換え問題に関連し、「安倍昭恵総理夫人」とともに自身の名前が記載された文書の写真を投稿した。文書には「上田小百合議員」と名前が間違えられて記載されていた。
上西氏は12日付のツイッターで「名前は間違えられましたが、維新女性局長として塚本幼稚園に来訪した記録が今日やっと財務省から出ました」と文書写真とともに投稿。
文書には「森友学園への議員等の来訪状況」として、平成25年12月に「日本維新の会女性局」のメンバーとして「上田小百合議員」が視察したと記載されている。
上西氏は「文書改ざんの説明は、私がもっとも詳しくできると思います」ともツイートしている。

Continue reading...