ПОДЕЛИТЬСЯ

ラグビーの トップリーグの 順位決定トーナメント最終日は14日、 東京・ 秩父宮ラグビー場などで行われ、 9、 10位決定戦ではNTTコミュニケーションズ(紅組5位)がキ…
ラグビーのトップリーグの順位決定トーナメント最終日は14日、東京・秩父宮ラグビー場などで行われ、9、10位決定戦ではNTTコミュニケーションズ(紅組5位)がキヤノン(白組5位)に38-32で競り勝った。
NTTコミュニケーションズに一時28点差も引き離されたキヤノンは後半18分、37歳の菊谷が出場するとチームが発奮し、6点差に迫った。
かつて日本代表の主将を務めたFWは昨秋、今季限りの引退を表明。この日が引退試合だっただけにチームも「特別な試合」と位置づけて臨んだという。菊谷は「(自分が出場してからチームが追い上げ)さすが俺だよなと思いました。楽しい試合でした」とファンに見守られながら笑顔でピッチを後にした。
試合結果へ 順位決定Tへ 勝敗表へ

Continue reading...