Домой Japan Japan — in Japanese アップル、「MacBook Pro」を刷新—新チップ「M1 Pro/M1 Max」搭載、急速充電対応も

アップル、「MacBook Pro」を刷新—新チップ「M1 Pro/M1 Max」搭載、急速充電対応も

26
0
ПОДЕЛИТЬСЯ

アップルは10月19日(日本時間)、スペシャルイベントを開催し、新チップ「M1 Pro」と「M1 Max」を搭載した新MacBook Proを発表した。
 14インチと16インチのモデルが用意されており、価格は23万9800円(税込)から。なお、16インチモデルの10コアCPU、32コアGPU、16コアNeural …

アップルは10月19日(日本時間)、スペシャルイベントを開催し、新チップ「M1 Pro」と「M1 Max」を搭載した新MacBook Proを発表した。 14インチと16インチのモデルが用意されており、価格は23万9800円(税込)から。なお、16インチモデルの10コアCPU、32コアGPU、16コアNeural Engine搭載Apple M1 Max、64GBユニファイドメモリ、8TBのSSDという最高スペック構成は70万円を超える。 すでに ウェブサイト では予約注文を開始しており、10月26日から販売する。 新MacBook Proで使用されるハイエンドな独自チップ M1 ProとM1 Max は、10コアCPUの場合M1よりも最大70%高速になるという。最新の8コアのWindowsノートパソコンのチップと比較し、M1 Proは同じ電力レベルで最大1.7倍高いCPUパフォーマンスに加え、ピークパフォーマンスを最大70%少ない電力で達成するとしている。 バッテリー駆動時間も、従来より大幅に伸びた。14インチモデルでは、これまでより7時間長い最大17時間のビデオ再生ができ、16インチモデルでは、これまでより10時間長い最大21時間のビデオ再生が可能だ。これはMacのノートブックにおいて最長のバッテリー駆動時間となる。重さは14インチモデルが1.

Continue reading...