Home Japan Japan — in Japanese 住宅全焼 焼け跡から2人の遺体 熊本 宇城

住宅全焼 焼け跡から2人の遺体 熊本 宇城

190
0
SHARE

NewsHub8日朝、熊本県宇城市で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。警察は、見つかったのはこの家に住む70代の父親と40代の娘の親子2人と見て確認を急いでいます。 8日午前6時前、熊本県宇城市三角町の佐田國雄さん(77)の住宅から火が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。消防車など7台が出て消火に当たり、火はおよそ3時間後に消し止められましたが、この火事で木造モルタル2階建ての住宅が全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。 警察によりますと、この家には佐田さんと40代の娘が2人で住んでいますが、火事のあと、いずれも連絡が取れなくなっているということです。 現場はJR三角駅から1キロ余りの閑静な住宅地で、警察は、亡くなったのは佐田さん親子と見て身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を調べています。

Similarity rank: 5.6
Sentiment rank: -2.3