All for Joomla All for Webmasters

Japan — in Japanese

Japan Japan — in Japanese

モドリッチがFIFA年間MVP UEFAのMVPと合わせ“2冠”

【英国・ ロンドン24日(日本時間25日)発】 国際サッカー連盟(FIFA)... 【英国・ロンドン24日(日本時間25日)発】国際サッカー連盟(FIFA)は2017―18年シーズンの年間表彰式「ザ・ベストFIFAフットボールアウォーズ」を開催し、男子最優秀選手にクロアチア代表MFルカ・モドリッチ(33=レアル・マドリード)を選出した。 最終ノミネートはモドリッチのほかにポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(33=ユベントス)、エジプト代表FWモハメド・サラー(26=リバプール)が選ばれていた。ロシアW杯準優勝&大会MVPに加えてRマドリード(スペイン)での欧州チャンピオンズリーグ(CL)3連覇が評価されて初受賞となった。 モドリッチは壇上で「とても光栄。この賞を手にできて、うれしく思う。この賞は私だけのものではなくレアル・マドリードやクロアチアの全てのチームメートのもので、彼らの素晴らしいサポートのおかげ」などとスピーチ。すでに欧州サッカー連盟(UEFA)の最優秀選手も受賞しており“2冠”となった。 07年にブラジルのMFカカ(当時ACミラン)が受賞して以降、C・ロナウドとアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(31=バルセロナ)の2強が同賞を“独占”してきたが、モドリッチが11年ぶりに牙城を崩した。 また国際プロ選手会と共催し、選手投票で決める「ベストイレブン」には、モドリッチに加え、欧州CL3連覇を果たしたRマドリードから、ユベントスに移籍したC・ロナウドを含めて5人が名を連ねた。 Similarity rank: 6.6Sentiment rank: 1.6 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { ...

米朝再会談「近く発表」米韓首脳、終戦宣言も議論

トランプ米大統領と韓国の 文在寅(ムン・ ジェイン)大統領は24日午後(日本時間25日未明)、 ニューヨーク市内で約1時間半会談し、 2回目の 米朝首脳会談の 開催へ緊密に協力 【ニューヨーク=永沢毅、恩地洋介】トランプ米大統領と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は24日午後(日本時間25日未明)、ニューヨーク市内で約1時間半会談し、2回目の米朝首脳会談の開催へ緊密に協力する方針を確認した。トランプ氏は会談の冒頭、米朝再会談について「近く発表されるだろう」と語った。韓国大統領府によると、会談では朝鮮戦争の終戦宣言を巡っても議論した。 トランプ氏と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長による1回目の首脳会談は6月12日にシンガポールで開かれた。トランプ氏は24日の会談冒頭で、再会談を「そう遠くない将来」に開く意向を示した。開催地については「シンガポール以外の場所になる可能性が高い」と語った。 韓国大統領府高官は会談の結果について「終戦宣言と、2回目の米朝首脳会談の日付や場所を巡って深く議論した」と説明した。北朝鮮への経済制裁を継続する方針で一致する一方、北朝鮮が非核化の意思を持続できる方法に関しても協議したという。 文氏はトランプ氏に終戦宣言の早期実現を打診したとみられる。文氏は南北首脳会談を終えた20日の記者会見で、南北が考える終戦宣言は政治的な意思表明で「国連軍司令部や在韓米軍の駐留問題には全く影響がない」との考えを示していた。同様の主張をトランプ氏に伝え、南北が目標とする年内の終戦宣言の実現を探った可能性がある。 米韓両政府は詳細を発表していないが、北朝鮮の非核化の具体策についても協議したもようだ。19日に文氏と金正恩氏が署名した南北首脳会談の共同文書では「米国の相応の措置」を条件に寧辺の核施設を永久に廃棄する用意があると明記した。トランプ氏は会談の冒頭で非核化に関して「たくさんの作業が残っている」とも指摘した。 米韓首脳会談に先立ち、ポンペオ国務長官は24日の記者会見で「首脳会談の最終的な準備のために遠からず平壌を訪れたい」と表明した。ニューヨーク滞在中に北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相に会談を働きかけている。米朝外相会談や4回目となるポンペオ氏訪朝を通じて、米朝首脳の再会談へ調整を進めるとみられる。 河野太郎外相は24日午後、米朝の2回目の首脳会談に関し、北朝鮮の非核化につながることが重要との認識を示した。訪問先のニューヨークで「2度目の米朝会談が行われるなら、非核化のプロセスがきちんと進むことを期待したい」と語った。 Similarity rank: 4.7Sentiment rank: 1.7 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks =...

FIFA「ファン賞」 ごみ拾いの日本ファン受賞ならず

【英国・ ロンドン24日(日本時間25日)発】 国際サッカー連盟(FIFA... 【英国・ロンドン24日(日本時間25日)発】国際サッカー連盟(FIFA)は2017―18年シーズンの年間表彰式「ザ・ベストFIFAフットボールアウォーズ」を開催し、男子最優秀監督賞にはロシアW杯優勝のフランス代表を率いたディディエ・デシャン氏(49)が選ばれた。プスカシュ賞(最優秀ゴール)はサラーが昨年12月10日にイングランド・プレミアリーグ(対エバートン戦)で決めたゴールが選出。最優秀GKはベルギー代表のティボー・クルトワ(26=Rマドリード)が選ばれた。 女子最優秀監督にノミネートされていたなでしこジャパンの高倉麻子監督(50)は受賞を逃し、リヨン(フランス)のレイナール・ペドロス監督が受賞。女子の最優秀選手はブラジルのマルタ(32)が選ばれた。 W杯で試合後にごみ拾いをした日本とセネガルのファンがノミネートされていた「ファン賞」は、ペルーのファンが選出された。 Similarity rank: 4.5Sentiment rank: 2 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { var...

トランプ大統領 国連で演説へ アメリカ第一主義アピールか

アメリカの トランプ大統領は、 日本時間の 25日夜、 国連総会で演説します。 史上初めて行われた米朝首脳会談などを外交成果として… アメリカのトランプ大統領は、日本時間の25日夜、国連総会で演説します。史上初めて行われた米朝首脳会談などを外交成果として強調するとともに、11月の中間選挙も見据え、アメリカ第一主義を改めてアピールするとみられます。 トランプ大統領は25日(日本時間25日夜)、ニューヨークの国連総会で各国の首脳らが外交政策などを表明する一般討論演説に臨みます。 去年行った初めての国連演説でトランプ大統領は核・ミサイル開発を加速していた北朝鮮を強く非難しましたが、今回はことし6月の史上初の米朝首脳会談の開催などを踏まえアメリカの外交成果だと強調するとの見方が広がっています。 トランプ大統領は24日にも2回目となる米朝首脳会談について、「もうすぐ行われるだろう」と述べていて、北朝鮮の非核化に向けた交渉について、どのように言及するか注目されます。 また、アメリカのヘイリー国連大使は「大統領はアメリカの主権を守ることに言及する。国際社会の意思よりもアメリカ国民の意思だ」とも述べていて、11月に迫った中間選挙も見据え、改めてアメリカ第一主義を鮮明にし、アピールするとみられます。 一方、激しく対立するイランについては、核合意から離脱し経済制裁を発動したことで、厳しい姿勢で臨む考えを示すとともに、イランに対する国際的な包囲網を強化するよう各国に協力を求めるものとみられます。 Similarity rank: 3.5Sentiment rank: 1.1 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length)...

トランプ大統領、27日にローゼンスタイン司法副長官と会合=報道官

[ワシントン 24日 ロイター] - ホワイトハウスによると、 トランプ米大統領は、 ローゼンスタイン司法副長官と27日に面会する。 ローゼンスタイン氏は、 トランプ氏の 解任を画策したと報じられており、 今後の 処遇をめぐって話し合うとみられる。 ニューヨーク・ タイムズ(N [ワシントン 24日 ロイター] - ホワイトハウスによると、トランプ米大統領は、ローゼンスタイン司法副長官と27日に面会する。ローゼンスタイン氏は、トランプ氏の解任を画策したと報じられており、今後の処遇をめぐって話し合うとみられる。 ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙は21日、ローゼンスタイン氏が昨春に、トランプ氏の発言を秘密裏に録音し、政権メンバーが大統領職を解任できる憲法修正規定の発動を提案していたと伝えていた。この報道を受け、トランプ氏がローゼンスタイン氏を解任するとの憶測が広がっていた。 複数の米メディアは、ローゼンスタイン氏が辞意を表明したと伝えた。 ニュースサイトのアクシオスは関係筋の話として、ローゼンスタイン氏がケリー大統領首席補佐官に口頭で辞意を伝えたと報じた。CNNなどによると、ローゼンスタイン氏はホワイトハウスの会議に呼び出された。 NBCニュースによると、同氏は辞任せず、ホワイトハウスが解任する必要があるとの認識を示したという。国連総会に出席するためニューヨークを訪れているトランプ氏は記者団に対して、27日にローゼンスタイン氏と面会すると明らかにした。 「ホワイトハウスで面会し、何が起きているか話し合う。透明性を望んでおり、オープンになる必要がある」とコメントした。 ローゼンスタイン氏はロシア疑惑を捜査するモラー特別検察官を監督する立場にあり、同氏が辞任すれば今後の捜査の行方が不透明になる。また、ローゼンスタイン氏退任後、トランプ氏がモラー氏の解任に動く可能性もある。...

日米貿易協議 ポイントは 米通商代表と

日米貿易協議 ポイントは 米通商代表と:茂木経済再生担当相が、 日本時間の 24日午後11時すぎ、 アメリカ・ ニューヨークに到着した。 ... 茂木経済再生担当相が、日本時間の24日午後11時すぎ、アメリカ・ニューヨークに到着した。 このあと、通商代表部のライトハイザー代表と貿易協議に臨む。 今回の日米貿易協議で、日本側は、2国間の新たな協議を視野に入れていて、双方が、どこで一致点を見いだせるかが焦点となる。 2回目となる貿易協議は、およそ6時間後に迫っている。 しかし、アメリカ側から、時間調整の申し入れがあり、予定時間通りに協議が行われるかは、現在も不透明。 茂木経済再生担当相は、このあと、ホテルにこもって、協議の準備を整えることになる。 協議の焦点は、農産物や自動車などの関税分野となる。 日米双方は、協議を通じて、メリットのある「落としどころ」を探っていくことになる。 11月の中間選挙を控えたトランプ大統領は、アピールのためにも、協議を進展させたい考え。 一方、日本側は、自動車の追加関税は、なんとしても避けたいところで、農産物については、TPP(環太平洋連携協定)の水準までの関税引き下げであれば、検討の余地があることをにおわせつつ、新たな協議は、2国間のFTA(自由貿易協定)と異なるものとしたい考え。 協議で、茂木経済再生担当相は、具体的な関税分野別の話し合いには踏み込まず、今後、目指すべき方向性をアメリカ側に提案する予定。 Similarity rank: 4.7Sentiment rank: 2.4 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo...

世界選手権 女王・新井、連覇 女子70キロ級

【バクー共同】 柔道の 世界選手権第5日は24日、 バクーで男女各1階級が行われ、 女子70キロ級で新井千鶴(三井住友海上)が決勝でマリエーブ・ ガイー(フランス)に一本勝ちし、 2連覇を果たした。 同級の 日本勢による2連覇は隔年開催だった2001、 03年の 上野雅恵以来15年ぶり。 【バクー共同】柔道の世界選手権第5日は24日、バクーで男女各1階級が行われ、女子70キロ級で新井千鶴(三井住友海上)が決勝でマリエーブ・ガイー(フランス)に一本勝ちし、2連覇を果たした。同級の日本勢による2連覇は隔年開催だった2001、03年の上野雅恵以来15年ぶり。 新井は準々決勝でリオデジャネイロ五輪銀メダル、世界女王3度のジュリ・アルベアル(コロンビア)に優勢勝ち。準決勝では昨年2位のマリア・ペレス(プエルトリコ)に一本勝ちし、初戦の2回戦から5試合を勝ち抜いた。アルベアルは3位。 女子70キロ級で初出場の大野陽子(コマツ)、男子90キロ級で初出場の長沢憲大(パーク24)は銅メダ… Similarity rank: 6Sentiment rank: 2.2 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks =...

米司法副長官 辞意表明か トランプ氏解任画策と報道

アメリカでトランプ大統領の 解任を画策していたと伝えられた司法副長官が辞意を表明したとメディアが一斉に報じました。 司法副長… アメリカでトランプ大統領の解任を画策していたと伝えられた司法副長官が辞意を表明したとメディアが一斉に報じました。司法副長官はいわゆるロシア疑惑の捜査を統括する立場で、辞任すれば疑惑の解明に影響が出るおそれがあります。 アメリカの主要メディアは24日、司法省のローゼンスタイン副長官がホワイトハウスのケリー大統領首席補佐官に辞意を伝えたと一斉に報じました。 ローゼンスタイン副長官をめぐっては、大統領の職務遂行が不可能になった場合の地位の継承について定めた憲法修正25条の規定を利用してトランプ大統領を事実上解任することを周囲に提案していたと、先週、有力紙のニューヨーク・タイムズが伝え、進退に影響するという見方がでていました。 ホワイトハウスはニューヨークを訪れているトランプ大統領が首都ワシントンに戻る27日に副長官と会談する予定だとしていて、進退について話し合うものと見られます。 ローゼンスタイン副長官はロシア疑惑の捜査を統括する立場で、捜査について「魔女狩りだ」などと批判を繰り返すトランプ大統領との確執が伝えられていました。 ローゼンスタイン副長官が辞任すればロシア疑惑の捜査に影響が出るおそれがあるうえ、トランプ政権への審判となる中間選挙が11月に迫る中、与党・共和党への批判につながる可能性もあり、進退が注目されています。 Similarity rank: 8Sentiment rank: 0 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { ...

苫東厚真4号機、午前3時に再稼働

北海道電力は25日、 北海道地震の 影響で停止した苫東厚真(とまとうあつま)火力発電所の 4号機(厚真町、 出力70万キロ・ ワット)が同日午前3時に再稼働したと発表した。 【社会】 北海道電力は25日、北海道地震の影響で停止した 苫東厚真 ( とまとうあつま ) 火力発電所の4号機(厚真町、出力70万キロ・ワット)が同日午前3時に再稼働したと発表した。 Similarity rank: 6.4Sentiment rank: -3.3 TW posts: 2TW reposts: 2TW likes: 0TW sentiment: 0 /*jQuery(function()...

首脳演説前にニューヨーク国連本部周辺は厳重警備

国連本部で日本時間の 25日夜から各国の 首脳の 演説が始まるの を前に、 ニューヨークはテロなど不測の 事態に備えて、 道路が封鎖さ… 国連本部で日本時間の25日夜から各国の首脳の演説が始まるのを前に、ニューヨークはテロなど不測の事態に備えて、道路が封鎖されたり不審車両の進入を防ぐためのトラックが配置されたりしていて、ものものしい空気に包まれています。 国連総会では25日朝(日本時間25日夜)から、およそ130か国の大統領や首相らによる演説が始まります。 これを前にニューヨークの国連本部の周辺では、道路が封鎖されて一般の歩行者や車両の通行が禁止され、武装した警察官が警戒にあたっていて、その中を各国の要人を乗せた車や警備車両が行き交う様子が見られました。 また、トランプ大統領が27日まで滞在する予定のマンハッタン中心部にあるトランプタワーの前では、不審車両の進入を防ぐためトラックが隙間なく配置されています。 トランプタワーは高級ブランド店が立ち並ぶ5番街にあるため、買い物客が警備上の理由から遠回りを余儀なくされる姿も見られました。 観光で東京から訪れた女性は「数日前に来たときは警察官の姿はなかったのに、きょうはものものしい様子になっていて驚きました。警察官が多くて道が混雑しているので、どう歩こうか迷っています」と話していました。 地元の女性は「ふだんと違って歩きづらくて迷惑ですが、安全を確保するためにはしかたがないことだと思います」と話していました。 Similarity rank: 1.2Sentiment rank: -0.2 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks...
Top words timeline