Home Japan Japan — in Japanese 東証反発、買い安心感 円高懸念ひとまず後退

東証反発、買い安心感 円高懸念ひとまず後退

192
0
SHARE

NewsHub13日の東京株式市場は、円高進行の一服で買い安心感が広がり、日経平均株価(225種)は反発した。 終値は前日比152円58銭高の1万9287円28銭。東証株価指数は9・48ポイント高の1544・89。出来高は約16億株。 外国為替市場の円相場が一時1ドル=115円台に下落し、円高への懸念がひとまず後退し、割安感がある銘柄や好業績の個別銘柄が買い戻された。 一方、相場をけん引してきたトランプ次期米大統領の経済対策への期待は縮小し、上値では当面の利益を確定させる売り注文が目立った。 週末を控え、持ち高を調整する売買も多く、積極的な取引は手控えられた。

Similarity rank: 8
Sentiment rank: -0.7