Home Japan Japan — in Japanese 登山の男性2人相次ぎ滑落し死亡 埼玉 秩父

登山の男性2人相次ぎ滑落し死亡 埼玉 秩父

645
0
SHARE

NewsHub1日朝、埼玉県秩父市の山で、登山をしていた男性が登山道を横切る沢で滑落して死亡し、救助に向かった別の男性も滑落して死亡しました。 1日午前7時50分ごろ、埼玉県秩父市大滝の標高2082メートルの雁坂峠近くの登山道で、「知人の男性が滑落した」と一緒に登山をしていた男性から通報がありました。 この男性は近くの山小屋にも救助を求め、山小屋にいた50代から60代くらいの男性が滑落した現場に降りて、救助に向かいましたが、戻る途中で滑落しました。 滑落した2人は、登山道からおよそ200メートルほど下で見つかり、県の防災ヘリコプターで病院に運ばれましたが、いずれも全身を強く打っていて死亡しました。 警察によりますと、現場は登山道を横切るように沢があり、凍っているところもあったということで、警察は2人が凍った沢で足を滑らせて滑落したと見て状況を詳しく調べるとともに、身元の確認を進めています。

Similarity rank: 5.2
Sentiment rank: -5.3