Home Japan Japan — in Japanese 連休明けの円相場 いくぶん値上がり

連休明けの円相場 いくぶん値上がり

185
0
SHARE

NewsHub連休明けの10日の東京外国為替市場は、当面の利益を確保しようとこのところ値上がりしていたドルを売って円を買う動きが出て、円相場は、いくぶん値上がりしました。 午後5時時点の円相場は、先週末と比べて42銭、円高ドル安の1ドル=115円83銭~84銭でした。 また、ユーロに対しては、先週末と比べて27銭、円高ユーロ安の1ユーロ=122円75銭~79銭でした。 ユーロは、ドルに対しては、1ユーロ=1.0597~98ドルでした。 市場関係者は「アメリカのトランプ次期大統領が11日に選挙後、初めてとなる記者会見を開く予定だが、最近、ツイッターで保護主義色の強い投稿を続けている。こうしたことから会見での発言内容に対する警戒感が投資家の間に出て、会見を前に当面の利益を確保しようと、このところ値上がりしていたドルを売って円を買う動きが出た」と話しています。

Similarity rank: 5.3
Sentiment rank: 0