Home Japan Japan — in Japanese 香港へ投資 詐欺容疑で親子逮捕 被害11億円か

香港へ投資 詐欺容疑で親子逮捕 被害11億円か

267
0
SHARE

NewsHub香港の消費者金融に投資すればもうかるなどとうそを言って都内の男性からおよそ2億4000万円をだまし取ったとして、金融会社を経営していた親子が逮捕され警視庁は、被害額が11億円に上るとみて調べています。2人は、いずれも容疑を否認しているということです。 逮捕されたのは、国内や香港で金融会社を経営する「バンリ・グループ」の代表だった落合文太郎容疑者(71)と、次男で副代表だった是光容疑者(47)です。 警視庁の調べによりますと、2人は平成22年5月ごろ、都内の71歳の男性に対し「香港の消費者金融に投資してくれれば、年利13%の配当がある」などとうそを言って、およそ2億4000万円をだまし取った疑いがもたれています。 警視庁によりますと、香港での事業に投資していたのは集めた金の一部で、高級車やブランド品などに私的に流用していたとみられています。 また、同様の被害を訴える20数人が刑事告訴していて、総額は11億円に上るということです。 警視庁の調べに対し、2人は「一切知りません」などと容疑を否認しているということです。

Similarity rank: 4.3
Sentiment rank: -4.8