Home Japan Japan — in Japanese アスクル火災、3世帯避難勧告=爆発も、鎮火めど立たず-埼玉・三芳:

アスクル火災、3世帯避難勧告=爆発も、鎮火めど立たず-埼玉・三芳:

96
0
SHARE

埼玉県三芳町にあるオフィス用品通販大手「アスクル」 の 物流倉庫で16日に発生した火災で、 三芳町は19日午前2時40分、 倉庫の 西側に住む住民3世帯7人に避難勧告を出した。 発生から丸3日が経過したが、 鎮火の めどは立っていない。 三芳町によると、 19日午前0時すぎに
埼玉県三芳町にあるオフィス用品通販大手「アスクル」の物流倉庫で16日に発生した火災で、三芳町は19日午前2時40分、倉庫の西側に住む住民3世帯7人に避難勧告を出した。発生から丸3日が経過したが、鎮火のめどは立っていない。
三芳町によると、19日午前0時すぎに消防隊員から「爆発して炎上している」などと町に連絡があった。住民に危険が及ぶ可能性があるとして、町は、倉庫敷地から約50~100メートル離れた地域に避難勧告を発令。6人が公民館に避難した。
県消防防災課によると、この火災で、延べ床面積約7万2000平方メートルのうち、約4万5000平方メートルが焼損したとみられる。3階建て倉庫の外壁に窓が少なく、爆発が起きて近づくことが難しいことから、消火は難航。2階と3階の倉庫の壁に14カ所穴を開け注水している。
現場近くに住む自営業男性(63)は「19日未明にかけてドーンと地響きがするほどの爆発音を何度も聞いた」と話す。男性は「換気扇と空気清浄機を一日中動かしているが、部屋が焦げ臭い。洗濯物も干せず、夜も眠れない」と長引く火災の影響に疲れた表情を浮かべた。
アスクルは19日、改めて「近隣の方々をはじめ、多くの皆さまにご迷惑、ご心配をお掛けし、深くおわび申し上げます」などとコメントした。(2017/02/19-16:38)

Similarity rank: 2.

Continue reading...