Home Japan Japan — in Japanese 橿原神宮の柱に傷、人名か 器物損壊容疑で捜査 :日本経済新聞

橿原神宮の柱に傷、人名か 器物損壊容疑で捜査 :日本経済新聞

222
0
SHARE

9日午前8時40分ごろ、 奈良県橿原市久米町の 橿原神宮の 職員から「外拝殿の 柱に傷が付けられている」 と橿原署に通報があった。 縦50センチ、 横15センチほどの 範囲に人名とみられる漢字4文字が彫られており
9日午前8時40分ごろ、奈良県橿原市久米町の橿原神宮の職員から「外拝殿の柱に傷が付けられている」と橿原署に通報があった。縦50センチ、横15センチほどの範囲に人名とみられる漢字4文字が彫られており、同署が器物損壊容疑で捜査している。 橿原署によると、8日午後6時20分ごろ、片付けをしていた職員が見つけた。別の職員は「7日午前8時半ごろに見た時には異常はなかったと思う」と話しているという。鋭利な物で彫られたとみられ、防犯カメラの映像などを調べる。 橿原神宮は神武天皇と皇后を祭神として1890年に造営され、本殿は重要文化財に指定されている。外拝殿は1939年に建てられた。〔共同〕

Similarity rank: 3.2
Sentiment rank: -2.2