SHARE

菅義偉官房長官は18日、 仙台市で講演し、 学校法人「加計学園」 の 獣医学部新設計画に関し「説明不足と指摘されるところは、 しっかり説明する必要がある」 と述べた。 同時に、 国家戦略特区制度を活用した新設計画の
菅義偉官房長官は18日、仙台市で講演し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画に関し「説明不足と指摘されるところは、しっかり説明する必要がある」と述べた。同時に、国家戦略特区制度を活用した新設計画の決定過程に問題がないとの認識を強調した。 講演で菅氏は「国家戦略特区諮問会議の民間議員がいいかどうか判断した結果として(新設計画が)実現した。議事録もオープンにして決まったことを理解してほしい」と訴えた。 「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法を巡り、参院の委員会採決を省略し「中間報告」による本会議採決で成立させた対応について「国民の安全、安心のために必要なものはしっかり通すのが政権の責任だ」と語った。〔共同〕

© Source: http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H0J_Y7A610C1PP8000/
All rights are reserved and belongs to a source media.