安倍晋三首相が14日午後10時ごろからをメドに、 米国の トランプ大統領と電話で協議することが分かった。 複数の 政府関係者が明らかにした。 平昌五輪に合わせて韓国が北朝鮮との 対話ムードを醸しているの を踏まえ
一般教書演説をするトランプ米大統領(1月31日)=AP 安倍晋三首相が14日午後10時ごろからをメドに、米国のトランプ大統領と電話で協議することが分かった。複数の政府関係者が明らかにした。平昌五輪に合わせて韓国が北朝鮮との対話ムードを醸しているのを踏まえ、北朝鮮への圧力を継続していくことを確認するとみられる。両首脳の電話協議は今月2日以来。 首相は9日に平昌五輪の開会式に出席し、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談した。北朝鮮の金永南最高人民会議常任委員長とも言葉を交わした。首相は平昌訪問を踏まえ、トランプ氏とも日米韓の連携が重要だとの考え方を再確認する見通しだ。

Continue reading...