Home Japan Japan — in Japanese MX「ニュース女子」で人権侵害 BPOが認定

MX「ニュース女子」で人権侵害 BPOが認定

124
0
SHARE

MX「ニュース女子」 で人権侵害 BPOが認定:BPO(放送倫理・ 番組向上機構)の 放送人権委員会は、 TOKYO MXテレビの 情報バラエティー番組で人権侵害があったと認めた。…
BPO(放送倫理・番組向上機構)の放送人権委員会は、TOKYO MXテレビの情報バラエティー番組で人権侵害があったと認めた。 BPOは、沖縄基地問題を扱った2017年1月放送の番組「ニュース女子」が、基地反対運動を過激で犯罪行為を繰り返すものとして描き、市民団体の辛淑玉(シン・スゴ)共同代表をその黒幕としたなどと指摘し、名誉を毀損(きそん)する人権侵害があったと認定。 再発防止に努力を重ねるよう勧告した。 また、人種や民族の取り扱いで配慮を欠いた点などに、放送倫理上、問題があったと判断した。 TOKYO MXは、「勧告を真摯(しんし)に受け止め、信頼される放送の推進に努めてまいります」とコメントしている。

Continue reading...