寄り付きの 東京株式市場で、 日経平均株価は前営業日比122円99銭高の 2万2748円72銭となり、 続伸して始まった。 前日の 米国株の 上昇と1ドル110円台前半と円安に振れた為替を支えに、 買いが先行した。 銀行株、 非鉄金属株がしっかり。 トヨタ(7203. T)が1%を超す上昇となっているほか、 東海カーボン(5301. T)など前日に売られた銘柄を買い戻す動きもみられている。 半面、 石油関連株がさえない。
[東京 7日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比122円99銭高の2万2748円72銭となり、続伸して始まった。前日の米国株の上昇と1ドル110円台前半と円安に振れた為替を支えに、買いが先行した。銀行株、非鉄金属株がしっかり。トヨタ( 7203. T)が1%を超す上昇となっているほか、東海カーボン( 5301. T)など前日に売られた銘柄を買い戻す動きもみられている。半面、石油関連株がさえない。

Continue reading...