第1ラウンド、 7アンダーで首位の 畑岡奈紗。 16番でティーショットを放つ(11日、 スカイ72GC)=共同 米女子ゴ…
第1ラウンド、7アンダーで首位の畑岡奈紗。16番でティーショットを放つ(11日、スカイ72GC)=共同
米女子ゴルフのハナバンク選手権は11日、韓国・仁川のスカイ72GC(パー72)で第1ラウンドが行われ、畑岡奈紗が8バーディー、1ボギーの65をマークして単独首位発進した。上原彩子は77で60位と出遅れた。
首位と2打差の2位にチャーリー・ハル(英国)とダニエル・カン(米国)、3打差の4位にミンジ・リー(オーストラリア)と朴城炫(韓国)が続いた。〔共同〕

Continue reading...