Home Japan Japan — in Japanese トランプ氏、トヨタに「メキシコにカローラの工場を移転するな」微妙に混同している?

トランプ氏、トヨタに「メキシコにカローラの工場を移転するな」微妙に混同している?

496
0
SHARE

NewsHubアメリカのドナルド・トランプ次期大統領は1月5日、Twitterでトヨタ自動車がメキシコに建設予定のカローラ新工場について「アメリカに建設しろ、さもないと高い関税を支払うことになる」と警告した。
Toyota Motor said will build a new plant in Baja, Mexico, to build Corolla cars for U. S. NO WAY! Build plant in U. S. or pay big border tax.
— Donald J. Trump (@realDonaldTrump) 2017年1月5日
トヨタ自動車は米国向けのカローラを生産する新工場をメキシコのバハに建てるすると言った。ありえない! アメリカに工場を建設するんだ、でなければ高い関税を支払うことになる。
ウォール・ストリート・ジャーナル によると、トヨタは2015年4月、2019年に北米市場向けのカローラを年20万台生産し、工場をカナダ・オンタリオ州ケンブリッジからメキシコに移転するが、アメリカ・ミシシッピ州の工場生産は継続すると表明していた。また、トヨタは2016年9月にピックアップトラック「タコマ」を増産するため、メキシコのバハ・カリフォルニア州にある工場を増強すると発表していた。トランプ氏のツイートは、カナダのカローラ新工場移転と、タコマ増産の発表などを混同したとみられる。
トランプ氏はアメリカの自動車大手フォード・モーターがメキシコに新工場を建設する計画も繰り返し批判していた。フォードが3日、計画の撤回を発表すると、トランプ氏は「歓迎する」とツイートした。
Thank you to Ford for scrapping a new plant in Mexico and creating 700 new jobs in the U. S. This is just the beginning – much more to follow
— Donald J. Trump (@realDonaldTrump) 2017年1月4日
メキシコの新工場を撤回し、アメリカに700人の新規雇用を作ったフォードに感謝する。これは始まりに過ぎない。さらに続く。
しかし今度はGM(ゼネラルモーターズ)がシボレー・クルーズをメキシコで生産開始したことを批判し始め、「アメリカで生産しろ、でなければ多額の関税を支払え」と、トヨタに対する要求と同様のツイートをしている。
General Motors is sending Mexican made model of Chevy Cruze to U. S. car dealers-tax free across border. Make in U. S. A.or pay big border tax!
— Donald J. Trump (@realDonaldTrump) 2017年1月3日
ゼネラル・モーターズはメキシコ製のシボレー・クルーズを関税なしで国境を越えアメリカに送り込んでいる。アメリカで作れ。でなければ多額の関税を払え!
ロイター通信 によると、トヨタの広報担当スコット・ヴァジン氏は「消費者のみなさんと自動車産業にとって最善の利益になるように、トヨタはトランプ政権と協力していく所存だ」と述べた。
(スライドショーが見られない方は こちら へ)

Similarity rank: 6
Sentiment rank: -6