Home Japan Japan — in Japanese 将棋連盟谷川会長辞任へ 新世界のファンも驚き

将棋連盟谷川会長辞任へ 新世界のファンも驚き

385
0
SHARE

NewsHub将棋ソフトの不正使用疑惑をめぐる日本将棋連盟の谷川浩司会長(54)が辞任表明を受け、名棋士として知られた阪田三吉ゆかりの大阪・新世界の将棋ファンにも驚きが広がった。 菓子店を営む中山和彦さん(59)は残念そうな表情を浮かべながらも「会長としての責任を考えると辞めるのは仕方ない」。谷川会長を若いころから応援していたといい、「これからも一棋士として後進の指導などを頑張ってほしい」とエールを送った。 将棋を楽しめる串カツ店「王将倶楽部」の店主、藤本哲也さん(50)は、「(将棋ソフトの不正使用の疑惑をかけられた)三浦弘行棋士はまだ若いのだから、今度の対局できっちり勝負をして再スタートを切ってほしい。谷川さんと2人、それぞれが将棋界を盛り上げてくれれば」と期待を込めた。

Similarity rank: 11
Sentiment rank: -0.7