All for Joomla All for Webmasters

Japan — in Japanese

Japan Japan — in Japanese

トランプ大統領訪日へ 核・ミサイルや拉致問題で連携確認へ

アメリカの トランプ大統領は来月5日から日本を訪問し、 日米首脳会談を行うほか、 北朝鮮による拉致被害者の 家族と面会することになり、 核・ ミサイル問… アメリカのトランプ大統領は来月5日から日本を訪問し、日米首脳会談を行うほか、北朝鮮による拉致被害者の家族と面会することになり、核・ミサイル問題に加え拉致問題の解決に向けて連携していく方針を確認する見通しです。 ホワイトハウスは16日声明を出し、トランプ大統領が初めてとなるアジア歴訪の最初の訪問国として来月5日から日本を訪れ、安倍総理大臣と首脳会談を行うと発表しました。 さらに、北朝鮮による拉致被害者の家族と面会するとしていて、日本側が打診していた横田めぐみさんの両親の滋さん、早紀江さん夫妻などとの面会が実現することになるとみられます。 日本訪問でトランプ大統領は北朝鮮の核・ミサイル問題に加え、拉致問題の解決に向けて連携していく方針を確認する見通しです。 また、次の訪問国の韓国では、7日にムン・ジェイン(文在寅)大統領と首脳会談を行うほか、韓国の国会で演説し、国際社会に北朝鮮に対して最大限の圧力をかけるよう呼びかけるとしています。 そして8日には中国に移動し、滞在中に習近平国家主席と首脳会談を行うということで、日中韓3か国の訪問では通商政策も焦点となります。 さらにトランプ大統領は10日からベトナムを訪問し、APEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議に出席するとともに、演説で地域のためのアメリカのビジョンを示すとしています。 そして、12日からはフィリピンを訪れ、ASEAN=東南アジア諸国連合との首脳会議に出席するほか、ドゥテルテ大統領と首脳会談を行うということで、南シナ海の問題も取り上げられるものとみられます。 一連の訪問についてホワイトハウスは「同盟国などへの関与やアメリカの指導力を示す」としていて、トランプ大統領は記者団に対し「楽しみにしている」と述べました。 また、アジア歴訪に先立って、トランプ大統領は来月3日からハワイを訪れ、アメリカ太平洋軍から報告を受けるとともに、旧日本軍の真珠湾攻撃で沈没した戦艦アリゾナの乗組員を追悼するアリゾナ記念館を訪問するとしています。 Similarity rank: 5.5Sentiment rank: 0.5 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header...

築地市場の豊洲移転時期 東京都と業界の合意形成が焦点

東京・ 築地市場の 豊洲への 移転をめぐり、 16日、 東京都から業界団体に示された移転の 時期の 案について、 業界の 中には移転に対する考えに温度差が見ら… 東京・築地市場の豊洲への移転をめぐり、16日、東京都から業界団体に示された移転の時期の案について、業界の中には移転に対する考えに温度差が見られる団体もあることから、都と業界との合意形成が速やかに図れるのかが焦点となります。 築地市場の豊洲への速やかな移転に向けて東京都は16日、市場業界に対し、移転の時期をおよそ1年後の来年9月から10月をめどとする案を示しました。 これに対し、すべての団体で作る築地市場協会の伊藤裕康会長は、これまでに都の案と同様の考えを示しており、NHKの取材に対し「移転の実現に向け、都はみずからの仕事をしっかり全うしてもらいたい」と注文をつけました。 一方、目利きによって築地ブランドを支えてきた、500を超える水産物の仲卸業者で作る「東京魚市場卸協同組合」は、去年、移転が延期されたことで、業者間に豊洲への移転に対する考えに温度差が見られ、どのように意思をまとめるのかが課題となっています。 このため、都としては、今月末にも、業界側と移転時期についての合意を得たい考えですが、仲卸業者などによる今後の議論の行方が影響するものと見られ、速やかに合意を図れるかどうかが当面の焦点となりそうです。 Similarity rank: 3.3Sentiment rank: 1.6 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks...

EU、原油禁輸など対北朝鮮制裁強化を決定

欧州連合(EU)は16日に開かれた外相会合で、 北朝鮮への 原油および石油製品の 禁輸措置を含む制裁強化を決定した。 EUは北朝鮮に原油を輸出していないが、 北朝鮮との 取引が多い国々に同様の 行動を促すため象徴的な措置を講じた。 外相会合はまた、 北朝鮮企業との 取引を全面的に禁止。 これらの 制裁措置は、 国連安全保障理事会 [ルクセンブルク 16日 ロイター] - 欧州連合(EU)は16日に開かれた外相会合で、北朝鮮への原油および石油製品の禁輸措置を含む制裁強化を決定した。 EUは北朝鮮に原油を輸出していないが、北朝鮮との取引が多い国々に同様の行動を促すため象徴的な措置を講じた。 外相会合はまた、北朝鮮企業との取引を全面的に禁止。これらの制裁措置は、国連安全保障理事会が先月採択した制裁決議よりも厳しい内容となった。 安保理の制裁決議は北朝鮮への原油輸出に上限を設定したが、常任理事国の中国とロシアの反対により、全面禁輸には至らなかった。EU外相は北朝鮮が「一貫して国際平和と安定に対する脅威」だと強調。EUの新たな制裁では、ポーランドを中心に域内に400人ほどいると推定される北朝鮮人労働者について、母国に送金できる金額の上限が引き下げられ、就労ビザの更新が認められなくなる。また、北朝鮮の高官3人と企業6社がEUへの渡航禁止と資産凍結の対象に加わった。 EU高官によると、EUが制裁対象とする北朝鮮の個人は41人、企業は10社となった。 Similarity rank: 4.2Sentiment...

イラク軍、キルクーク掌握 クルドとの緊張高まる

【イスタンブール共同】 イラク政府軍などは16日、 北部クルド自治政府と帰属を争う油田地帯キルクークの 軍事基地や空港、 油田施設など、 主要拠点を掌握した。 中心部の 州庁舎も支配下に置いた。 国営テレビなどが伝えた。 中東の 衛星テレビ、 アルジャジーラは軍当局者らの 話として、 軍… 【イスタンブール共同】イラク政府軍などは16日、北部クルド自治政府と帰属を争う油田地帯キルクークの軍事基地や空港、油田施設など、主要拠点を掌握した。中心部の州庁舎も支配下に置いた。国営テレビなどが伝えた。中東の衛星テレビ、アルジャジーラは軍当局者らの話として、軍がキルクークを完全に掌握したと伝えた。 一方、自治政府の治安部隊ペシュメルガは、進軍は「宣戦布告」に当たると反発しており、緊張が高まっている。今回の軍事的な緊張は、クルド自治政府が9月に独立住民投票を強行したことがきっかけ。イラク中央政府は投票結果を無効化するよう要求している。 Similarity rank: 5.2Sentiment rank: -2.7 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var...

星の合体、重力波で観測 発生源から光も 米欧グループ

地球から1・ 3億光年離れた二つの 「中性子星」 が合体した様子を、 重力波と光で観測することに成功したと、 米欧の 研究グループが16日、 発表した。 宇宙の かなたからやってくる重力波を手がかりに、 発生源からの 光… 地球から1・3億光年離れた二つの「中性子星」が合体した様子を、重力波と光で観測することに成功したと、米欧の研究グループが16日、発表した。宇宙のかなたからやってくる重力波を手がかりに、発生源からの光をとらえたのは世界で初めて。天文観測の新たな手法として期待される。米専門誌「フィジカル・レビュー・レターズ」などに論文が掲載される。 重力波は、ブラックホールのような重い天体が動いた際に生じる時空のゆがみ。光速でさざ波のように広がるとされる。アインシュタインが約100年前に存在を予測し、2015年に初めて検出され、成果は今年のノーベル物理学賞に選ばれた。観測への応用も期待されていたが、過去4回検出された重力波はいずれも、光を吸収するブラックホール同士の合体で生じたため観測できなかった。 今回とらえた重力波は、地球から約1億3千万光年離れたところで、お互いに引き合っていた二つの中性子星(質量は太陽の1・2倍~1・6倍)が一つに合体した際に生じた。 この重力波は8月17日、米の観測施設「LIGO(ライゴ)」とイタリアの「Virgo(バーゴ)」で検出。これまでとは異なる波形で、可視光やガンマ線など従来の方法でも観測できる中性子星から発せられた可能性があるため、研究チームは世界の天文台に観測を呼びかけた。 日本を含む約70カ所で望遠鏡などを使い、重力波がやってきた方向を調べたところ、重力波の検出から約11時間後、南米チリの望遠鏡で中性子星からの光をとらえた。光は弱まりながら約3週間観測できた。このデータをもとに試算したところ、中性子星の合体によって、鉄より重い元素が生成されるというこれまでの理論と一致した。日本では国立天文台のほか、東京大、名古屋大、大阪大、広島大、鹿児島大などが観測に関わった。 広島大宇宙科学センターの内海… Similarity rank: 6.4Sentiment rank: 2.3 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo =...

「クルド独立」戦闘に発展 周辺国飛び火懸念

【カイロ篠田航一】 イラク中央政府と北部クルド自治政府が帰属を争う油田都市キルクーク周辺に16日、 イラク軍が進軍し、 空軍基地や石油会社、 油田、 発電所などの 重要施設を制圧した。 AFP通信などが報じた。 キルクーク県南部などではイラク軍と自治政府の 治安部隊「ペシュメルガ」 の 衝突があり、 死傷者も出ている模様だ。 【カイロ篠田航一】イラク中央政府と北部クルド自治政府が帰属を争う油田都市キルクーク周辺に16日、イラク軍が進軍し、空軍基地や石油会社、油田、発電所などの重要施設を制圧した。 AFP通信などが報じた。キルクーク県南部などではイラク軍と自治政府の治安部隊「ペシュメルガ」の衝突があり、死傷者も出ている模様だ。 自治政府が9月にイラクからの分離・独立の是非を問う住民投票を強行し、双方の対立が先鋭化した問題は、武力衝突に発展した。イラク国営テレビによると「進軍は継続中」といい、交戦の拡大が懸念される。 キルクークは公式には中央政府側の管轄だ。しかし2014年に過激派組織「イスラム国」(IS)が台頭した際、敗走した中央政府軍に代わりペシュメルガがISを撃退。現在はクルド側が実効支配している。 クルド自治政府によると、イラク軍の進軍は15日深夜に開始。「イランが支援するイスラム教シーア派民兵」も作戦に参加しているという。 AP通信によると、キルクーク南郊でペシュメルガが撤退しイラク軍が制圧した地域もある。イラクのアバディ首相は進軍に際し、「ペシュメルガと協力し、住民の安全を確保」するようイラク軍に指示。クルド側との交戦を回避したい意向も示した。 16日午前(日本時間同日午後)の時点で、イラク軍はキルクーク市内には進軍していない模様だ。市内に住む20代のアラブ人男性は毎日新聞の取材に「市内は平穏でイラク軍部隊の姿も見ないが、テレビで武力衝突が伝えられ、緊張している。このまま平穏に推移してほしい」と語った。 ロイター通信によると、キルクーク県での石油・ガス生産は通常通り続いている。 中央政府は住民投票後、外国航空会社に自治区内への国際線発着停止を要請するなど「経済封鎖」を進める。国内に多くのクルド人を抱えるトルコとイランも、イラクで高まった独立機運が自国に飛び火する事態を懸念。15日にはイランが自治区との境界を閉鎖したと伝えられている。 緊張激化を受け、イラク国内でIS掃討作戦に当たる米軍主導の有志国連合とペシュメルガの幹部は16日午前、自治区の中心都市アルビルで協議。有志国連合報道官は「主な焦点はIS掃討だ」と述べ、事態の沈静化を呼びかけた。 Similarity rank: 7.7Sentiment...

来年9~10月…都が方針 直後から築地解体

東京都は16日、 築地市場(中央区)の 豊洲市場(江東区)への 移転時期を来年9~10月とする方針を決めた。 今月末をめどに、 都と市場業界団体による「新市場建設協議会」 を開催し、 協議する意向を業界団体の 代表者に示した。 都がこれまで「来年6月から秋」 としてきた移転時期が、 より具体的になった。 東京都は16日、築地市場(中央区)の豊洲市場(江東区)への移転時期を来年9~10月とする方針を決めた。今月末をめどに、都と市場業界団体による「新市場建設協議会」を開催し、協議する意向を業界団体の代表者に示した。都がこれまで「来年6月から秋」としてきた移転時期が、より具体的になった。 豊洲への移転を巡っては、土壌汚染対策の追加工事で、都が発注した9件のうち1件が2回にわたり入札中止になっていたが、都は遅くとも来年7月までには工事を終えると説明。業界側から「商品が傷みやすい夏場の移転は避けてほしい」との要望もあり、移転時期を来年9~10月とした。 さらに、移転直後の来年10月には築地市場の解体工事に着手することも明らかにした。2020年東京五輪・パラリンピックで選手村と都心を結ぶ環状2号線の一部や輸送拠点を築地市場の跡地に整備する。都の担当者は「東京大会の準備に支障が出ないぎりぎりのタイミング」と説明した。 業界団体などは豊洲市場への移転前に、小池百合子知事が「安全宣言」を出すことを求めてきたが、担当者は「追加対策工事の完了や農相への認可手続きの状況を見て、最終的に都の意思として安全だと言っていきたい」と述べるにとどめた。【柳澤一男】 Similarity rank: 6.6Sentiment rank: 1.6 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var...

小6から確執、「副担任代えて」母は訴えたが 中2自殺

福井県池田町の 町立池田中学校で今年3月に2年の 男子生徒(当時14)が自殺した問題で、 家族が生徒を叱責(しっせき)した副担任を代えるよう希望するなど、 学校側に改善を求めていたの に、 適切な対応が取られて… 福井県池田町の町立池田中学校で今年3月に2年の男子生徒(当時14)が自殺した問題で、家族が生徒を叱責(しっせき)した副担任を代えるよう希望するなど、学校側に改善を求めていたのに、適切な対応が取られていなかったことがわかった。両者の関係に問題があったことは校長や教頭にも報告されていたが、具体的な対応の指示はなかったという。 同校は生徒数40人で、1学年1学級。有識者らでつくる調査委員会が作成した報告書によると、副担任は昨年4月、池田中に異動となり、男子生徒のいた2年生を受け持つことになった。副担任は生徒が小学6年の時、同じ小学校の家庭科の講師をしていた。生徒はミシン掛けで居残りをさせられ、帰りのバスに間に合わなかったことがあり、当時家族に「副担任は嫌だ」と言っていたという。 昨年5月、生徒は「副担任が宿題未提出の理由を言い訳だとして聞いてくれない」と言って登校をしぶった。同じ日午後に担任が家庭訪問した際、母親は「副担任を代えてほしい」と求めたという。 しかし、担任は「代えることはできない。副担任と2人にならないようしっかり見ていきます」と答えた。この件は教頭に報告したが、学校からの指示は特になかったという。 今年2月、国語の宿題の件で副… Similarity rank: 5.6Sentiment rank: -1.9 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length)...

ソマリアの爆弾テロ事件 死者の数が276人に

アフリカ東部ソマリアの 首都モガディシオで起きた爆弾テロ事件は、 死者の 数が276人に増え、 5年前に正式な政府が発足してから最悪の 被害となり、 犠… アフリカ東部ソマリアの首都モガディシオで起きた爆弾テロ事件は、死者の数が276人に増え、5年前に正式な政府が発足してから最悪の被害となり、犠牲者はさらに増えるおそれも出ています。 ソマリアの首都モガディシオのホテルや政府機関などが集まる地区で14日に起きた爆弾テロ事件では、多くの人が倒壊した建物の下敷きになったとみられ、ソマリア政府は16日、276人が死亡したほか、およそ300人がけがをしたと発表しました。 これは20年余り内戦が続いたソマリアで、5年前、国際社会の支援を受けて発足した現在の政府にとって、最悪のテロ被害だということです。 ロイター通信は病院の関係者の話として、依然、多くの人が建物の下敷きになっていると見られることから犠牲者はさらに増えるおそれがあると伝えています。 爆発のあと、モガディシオの病院だけではけが人の手当てが追いつかず、トルコがけが人を受け入れるため輸送機を派遣したほか、ケニアなどの周辺国も医療支援を申し出ています。 今回のテロ事件について犯行声明は出ていませんが、政府はソマリアを拠点にテロを繰り返しているイスラム過激派組織「アッシャバーブ」による犯行と断定し捜査しています。 Similarity rank: 3.2Sentiment rank: -15.9 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if...

東京株、一時2万1300円台=10日連続上昇、為替は円高

16日の 東京株式市場は、 前週末の 米国株高を受け、 買いが優勢だった。 日経平均株価の 終値は前週末比100円38銭高の 2万1255円56銭となり、 10営業日連続で上昇した。 連続上昇は2015年5月15日から6月1日に記録した12日間以来。 一時は2万1347円07銭 16日の東京株式市場は、前週末の米国株高を受け、買いが優勢だった。日経平均株価の終値は前週末比100円38銭高の2万1255円56銭となり、10営業日連続で上昇した。連続上昇は2015年5月15日から6月1日に記録した12日間以来。一時は2万1347円07銭まで上昇した。1996年11月27日以来、約21年ぶりの高値水準。 東証1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は10.56ポイント高の1719.18だった。 東京外国為替市場の円相場は、1ドル=111円台後半に上昇した。米国で物価指標が低調だったため、利上げペースが緩やかになるとの見方が出て、ドル売り・円買いが進んだ。午後5時現在、111円72~73銭と28銭の円高・ドル安。円は、対ユーロでも上昇。午後5時現在、1ユーロ=131円75~76銭と74銭の円高・ユーロ安。 株式市場では、米国株高に加え、今月下旬に本格化する9月中間決算発表を控えて、企業業績の上振れ期待が広がった。市場関係者からは「既に発表された食料品や小売業の決算内容が良く、今後の他業種の決算にも期待が高まっている」(大手証券)との声が聞かれた。(2017/10/16-18:21) 関連ニュース 【経済記事一覧へ】 【アクセスランキング】 Similarity rank: 8Sentiment rank: 0.9 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo =...
Top words timeline

More news