Home Japan Japan — in Japanese 「共謀罪」法案、廃案に=反対の学者らが集会-東京

「共謀罪」法案、廃案に=反対の学者らが集会-東京

188
0
SHARE

「共謀罪」 の 構成要件を改めた「テロ等準備罪」 を新設する組織犯罪処罰法改正案が審議入りした6日夜、 市民団体主催の 反対集会が東京都内で開かれた。 登壇した学者や作家らは「廃案に追い込もう」 と声を上げた。 集会には主催者発表で3700人が参加。 ノンフィクション作家の
「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が審議入りした6日夜、市民団体主催の反対集会が東京都内で開かれた。登壇した学者や作家らは「廃案に追い込もう」と声を上げた。 集会には主催者発表で3700人が参加。ノンフィクション作家の吉岡忍さんは治安維持法や国旗国歌法を例に挙げ、「政府はいつも一般市民を縛るものではないと説明するが、必ずねじ曲げて市民の内心の自由に介入し、邪魔だと思う思想を排除していく」と指摘した。 京都大の高山佳奈子教授(刑法)は「テロ等準備罪という名前なのにテロ対策のための条文が一つもない。うその情報で国民をだまそうとするのは民主主義に対する重大な攻撃だ」と批判した。(2017/04/06-21:10)

Similarity rank: 3.3
Sentiment rank: -5.8