SHARE

大阪府豊中市の 国有地取得をめぐる問題が指摘されている学校法人森友学園(大阪市)が、 大阪地裁に民事再生法の 適用を申請する方針であることが21日、 関係者への 取材でわかった。 今春の 開校を目指したもの 断念…
大阪府豊中市の国有地取得をめぐる問題が指摘されている学校法人森友学園(大阪市)が、大阪地裁に民事再生法の適用を申請する方針であることが21日、関係者への取材でわかった。今春の開校を目指したものの断念した小学校の建設工事などの債務が重なり資金繰りが悪化するなか、法的整理で債務を減らした上で、経営存続を目指す考えとみられる。 申請があれば、地裁は再生手続き開始を決定するかどうかを判断する。結論が出るまで、学園の財産の保全処分が出る可能性がある。学園は再生計画案を作るが、債権者の同意が得られなかった場合、地裁が認めないこともありうる。 関係者によると、学園は近く申請の手続きに入る検討をしており、会見などで経緯や見通しについて説明をする意向という。 学園をめぐっては、小学校用地…

Similarity rank: 2.2
Sentiment rank: -1.1
TW posts: 1
TW reposts: 0
TW likes: 1
TW sentiment: 0