All for Joomla All for Webmasters

Japan — in Japanese

Japan Japan — in Japanese

楽天、第4の携帯会社に…電波割り当て申請へ

インターネット通販大手の 楽天は14日、 来年1月にも総務省に携帯電話向け電波の 割り当てを申請すると発表した。 認可されれば、 NTTドコモ、 KDDI(au)、 ソフトバンクの 大手3社に続く第4の 携帯電話会社となる。 総務省は【経済】 インターネット通販大手の楽天は14日、来年1月にも総務省に携帯電話向け電波の割り当てを申請すると発表した。 認可されれば、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの大手3社に続く第4の携帯電話会社となる。 総務省は、防衛省などが使っている周波数帯を開放する予定だ。楽天は同月にも新会社を設立し、この周波数帯の取得を申請する。サービス開始は2019年の予定で、25年までに最大約6000億円を投じて基地局などを整備する計画だ。1500万人以上の利用者獲得を目指す。 携帯大手3社は、総務省から電波の割り当てを受け、基地局を設置してサービスを提供している。一方、楽天は14年にドコモの回線を借りて格安スマートフォン事業に参入した。今年11月には他社の格安スマホ事業を買収し、契約件数を約140万件に伸ばしていた。 Similarity rank: 7.8Sentiment rank: 1.9 TW posts: 5TW reposts: 0TW likes: 0TW...

【プロレス大賞】内藤哲也が2年連続MVP!「まさにデスティーノ」

今年で44回目を迎えた東京スポーツ新聞社制定「2017年度プロレス大賞」 選考委員会が13日、 東京・ 江東区の 東京スポーツ新聞社で開かれ、 最優秀選手賞(MVP)は新日本プロレスの 内藤哲也(35)が2年連続2度目の 受賞を果たした。 授賞式は来年1月18日に都内の ホテルで行われる。 最優秀選手賞の 候補には内藤、 オカダ… 今年で44回目を迎えた東京スポーツ新聞社制定「2017年度プロレス大賞」選考委員会が13日、東京・江東区の東京スポーツ新聞社で開かれ、最優秀選手賞(MVP)は新日本プロレスの内藤哲也(35)が2年連続2度目の受賞を果たした。授賞式は来年1月18日に都内のホテルで行われる。 最優秀選手賞の候補には内藤、オカダ・カズチカ(30)、ケニー・オメガ(34)の3人の名前が挙がった。オカダが年間を通じてIWGPヘビー級王座を防衛し続けて団体の柱として活躍した一方、内藤は真夏の祭典「G1クライマックス」を制覇した上に抜群の会場人気を誇った。 「実力のオカダ、人気の内藤」が選考委員の声を二分する中、常に自ら話題を発信し続けてファンを魅了した制御不能男が、1回目の投票で21票中15票を獲得して2年連続2度目のMVPに輝いた。 昨年のプロレス界を席巻したロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン旋風は今年も衰えることを知らなかった。上半期はIWGPインターコンチネンタル王者として4度の防衛に成功。6月11日の大阪城ホール大会で棚橋弘至(41)に敗れてベルトを失ったものの、8月にはG1を制し、来年1月4日の東京ドーム大会でのIWGP挑戦権利証を獲得した。 ICベルト破壊や、本紙を相手にしたファミレスでの食い逃げ連発など賛否両論の言動もあったものの、結果的にファンの注目は内藤に集中。年間約12億円というグッズ売り上げでも、ダントツの人気を誇っているのは事実だ。 2年以上連続でのMVP受賞はアントニオ猪木(1976~78年と80~81年)、ジャンボ鶴田(83~84年)、天龍源一郎(86~88年)、オカダ(2012~13年)に次ぐ史上5人目の快挙となる。文字通り真のトップレスラーとして歴史に名を連ねた内藤は「まあ当然といえば当然の結果かな、と。まさにデスティーノ…運命ですよ」と勝ち誇った。 来年1月4日の東京ドーム大会で挑戦するIWGP王者オカダとの争いを制してのMVPだけに「まあ俺はオカダもケニーも出ているG1で優勝しているしね。彼の実力は認めますよ。でも実力以外の部分で足りないものがあるんじゃないですか? その彼に足りないものを俺は持っているんでね」としてやったりの表情を浮かべた。 一方でMVP受賞会見にもかかわらず、ドーム決戦のIWGP・USヘビー級王座戦(ケニー・オメガvsクリス・ジェリコ)がダブルメーンイベントとなったことについては「新日本はいつまで海外の某団体にゴマをすっているんですか? 世界に発信しなければならないのは内藤対オカダじゃないんですか?」と毒を吐くことも忘れなかった。 いずれにせよタブーなき制御不能な言動は、今やプロレスファンの“民意”の象徴ともなりつつある。「来年も内藤哲也、LIJが様々な試合、話題で皆さまを楽しませることでしょう。3年連続のMVPになるのか、ならないのか…その答えはもちろん、トランキーロ! 焦んなよ」とニヤリ。2018年も、主役の座を譲るつもりはない。 Similarity...

午前終値は2万2726円 米株高と円高進行で交錯

14日午前の 東京株式市場は、 日経平均株価(225種)が前日の 終値を挟んでもみ合う展開となった。 米株高を好感した買いと円高進行を受けた売りが交錯した。 午前終値は前日終値比31円31銭安の 2万2726円76銭。 東証株価指数(TOPIX)は1.89ポイント安の 1808.95。 14日午前の東京株式市場は、日経平均株価(225種)が前日の終値を挟んでもみ合う展開となった。米株高を好感した買いと円高進行を受けた売りが交錯した。 午前終値は前日終値比31円31銭安の2万2726円76銭。東証株価指数(TOPIX)は1.89ポイント安の1808.95。 米連邦準備制度理事会(FRB)が2018年の利上げ予想を維持したため、急激な利上げがないとの見方が広がり、外国為替市場でドルを売って円を買う動きが進行。輸出関連企業には逆風になるとの思惑から、自動車株などが売られた。(共同) Similarity rank: 9Sentiment rank: 3.5 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length)...

ドル/円は買い戻し一巡後にもみ合い 豪ドルは上昇

[東京 14日 ロイター] - 正午の ドル/円は、 前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、 ややドル高/円安の 112.66/68円。 米連邦公開市場委員会(FOMC)後の 安値から持ち直したもの 、 113 [東京 14日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ややドル高/円安の112.66/68円。米連邦公開市場委員会(FOMC)後の安値から持ち直したものの、113円台には届かなかった。 ドルはFOMC後に112.46円まで下落したが、東京時間早朝から買い戻しが入り、112.79円まで上昇した。その後は手がかり材料に欠き、112円半ばを中心にもみ合った。FOMCの結果は想定内の内容との評価が多く、これ以上ドル売りの動きは強まらないとの見方があった。一方、米国の年内最後の重要イベントを通過したことで大きなドル買いも入りにくいとの声も聞かれた。「税制改革の進展期待などで上がっても年内は114円付近が限界」(邦銀)という。午前は豪ドルが比較的大きく動いた。オーストラリア連邦統計局が発表した11月の雇用統計で、就業者数が前月比6万1600人増加と、予想を大きく上回ったことを好感し、豪ドルは上昇。豪ドル/円は86円ちょうど付近から一時86.48円まで強含んだ。 Similarity rank: 7Sentiment rank: 0 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo...

県警、米軍基地立ち入りヘリ確認 沖縄の窓落下事故

沖縄県宜野湾市立普天間第二小運動場に、 隣接する米海兵隊普天間飛行場に配備されているCH53E大型輸送ヘリコプターの 操縦席窓が落下した事故を受け、 県警は14日、 米軍の 協力が得られたとして、 普天間飛行場内に立ち入り、 ヘリの 状況を確認した。 県警が明らかにした。 在日米軍基地の 管理権は日米地位協定で米側に委ねられており、 今回の 状況確認は異例とみられる。 共同通… 沖縄県宜野湾市立普天間第二小運動場に、隣接する米海兵隊普天間飛行場に配備されているCH53E大型輸送ヘリコプターの操縦席窓が落下した事故を受け、県警は14日、米軍の協力が得られたとして、普天間飛行場内に立ち入り、ヘリの状況を確認した。県警が明らかにした。 在日米軍基地の管理権は日米地位協定で米側に委ねられており、今回の状況確認は異例とみられる。共同通信によると、普天間飛行場で、捜査員とみられる数人が米軍関係者らと共にCH53Eの搭乗席近くで窓の状況を確認していた。 沖縄では党派を超えて反発が拡大。県政与野党の各党がそれぞれ防衛省沖縄防衛局で抗議を行った。 Similarity rank: 13Sentiment rank: 0.2 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo =...

感染症対策に3000億円支援 国際保健会議で表明

安倍晋三首相は14日午前、 東京都内で開かれた保健医療に関する国際会議で、 途上国の 感染症対策や乳幼児医療の 普及の ため総額約29億ドル(約3300億円)規模の 支援を実施すると表明した。 2023年までに基礎的な保健サービスを受けられる人口を世界全体で10億人増やす目標を提唱。 各国の 普及状況を把握するため、 同様の 会合を定期的に開催する意向も示した。 安倍晋三首相は14日午前、東京都内で開かれた保健医療に関する国際会議で、途上国の感染症対策や乳幼児医療の普及のため総額約29億ドル(約3300億円)規模の支援を実施すると表明した。2023年までに基礎的な保健サービスを受けられる人口を世界全体で10億人増やす目標を提唱。各国の普及状況を把握するため、同様の会合を定期的に開催する意向も示した。 会議で首相は、「国民皆保険制度や介護保険制度などで培った高齢化社会の経験をアジア諸国と共有していきたい」と呼び掛けた。 20年には、食料の安定供給の取り組みを促進するため「栄養サミット」を東京で開催すると説明した。(共同) Similarity rank: 6.3Sentiment rank: 0.5 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks...

トランプ政権、北朝鮮が「根本的」に態度改めない限り交渉行わず

米ホワイトハウス当局者は13日、 米政府は北朝鮮が「根本的に態度を改めない限り」 同国と交渉は行わないと述べた。 ティラーソン国務長官は前日に北朝鮮に前提条件なしの 対話を呼び掛けているため、 政権内の 見解の ずれが浮き彫りとなった。 当局者はロイターに対し「北朝鮮がこ… 米ホワイトハウス当局者は13日、米政府は北朝鮮が「根本的に態度を改めない限り」同国と交渉は行わないと述べた。ティラーソン国務長官は前日に北朝鮮に前提条件なしの対話を呼び掛けているため、政権内の見解のずれが浮き彫りとなった。 当局者はロイターに対し「北朝鮮がこのほど実施したミサイル実験を踏まえると、現在は(交渉に)適した時期ではない」と述べた。 ティラーソン氏は前日に講演し、北朝鮮と前提条件なしで直接対話する用意があると述べている。 当局者は「トランプ政権は北朝鮮が根本的に態度を改めない限り交渉は行わないとの確固たる立場で一致している」と主張。「国務長官自身がこれまで述べてきたとおり、これには核・ミサイル実験の停止が含まれている」とした。 ティラーソン氏は講演で核・ミサイル実験の停止を対話の前提条件にするとは明確に述べておらず、対話中に追加実験を行えば「対話が困難」になり、生産的な対話には「自粛期間」が必要だと指摘するにとどめている。 米国務省のナウアート報道官は13日、記者団に対し、北朝鮮が核・ミサイル実験を停止することが対話の前提条件になると説明し、「現在がそのような状況でないことは明らか」と強調。ティラーソン氏は新しい方針を打ち出したわけではなく、ホワイトハウスと「見解は一致している」と述べた。 ティラーソン氏の発言を受けて中国外務省の陸慷報道官は、北朝鮮情勢の膠着打開に向け、緊張緩和や対話推進の取り組みを歓迎すると述べた。 インタファクス通信によると、ロシアのリャプコフ外務次官もティラーソン氏の発言を歓迎する意向を示した。 米国の別の当局者は、ティラーソン氏の発言の前には、北朝鮮が11月の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験により重大な節目を達成したと宣言したため、対話に前向きになるとの観測が出ていたと指摘。ティラーソン氏がこれを対話の機会と捉えた可能性を示唆した。 Similarity rank: 5.4Sentiment rank: 0.4 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo =...

米FRB、0・25%利上げ決定…今年3回目

【ワシントン=山本貴徳】 米国の 中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB)は13日、 金融政策を議論する連邦公開市場委員会(FOMC)で、 政策金利となるフェデラル・ ファンド(FF)金利の 誘導目標を0・ 25%引き上げ、 年1【経済】 【ワシントン=山本貴徳】米国の中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB)は13日、金融政策を議論する連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利となるフェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標を0・25%引き上げ、年1・25~1・5%にすることを決めた。 利上げは3月と6月に続いて今年3回目。 採決ではFOMCで投票権を持つ9人のうち、FRBのイエレン議長ら7人の賛成多数で決めた。 FF金利は銀行間での資金の貸し借りに使う短期金利の指標で、住宅ローンや企業の借入金など多くの金利に影響を与える。 同時に公表されたFOMC参加者16人が想定する2018年の利上げ回数は3回で、9月時点の予想を据え置いた。景気が堅調なことから、市場では来年の利上げ回数を上方修正するとの見方もあったが、FRBはペースを維持する方針だ。 Similarity rank: 9Sentiment rank: 1.6 TW posts: 12TW reposts: 0TW likes: 0TW sentiment:...

防衛相「あってはならない」 米軍、同型機の飛行中止

沖縄県宜野湾市の 普天間第二小学校に13日、 米軍ヘリコプターCH53Eの 窓が落下した事故。 普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の 名護市辺野古への 移設計画を進める政府は、 相次ぐ事故に危機感を強めている。 「こ… 沖縄県宜野湾市の普天間第二小学校に13日、米軍ヘリコプターCH53Eの窓が落下した事故。普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画を進める政府は、相次ぐ事故に危機感を強めている。 「このような事案の発生はあってはならない」。小野寺五典防衛相は13日、羽田空港で記者団にこう強調。政府は原因究明と安全が確認されるまでの間、飛行を自粛するよう在日米軍に要請した。また、外交ルートを通じて米政府に「遺憾の意」を伝えた。 山本朋広防衛副大臣も同日、防衛省でマルティネス在日米軍司令官と会談し、飛行自粛を求めた。山本氏によると、午後7時時点で、在日米軍は沖縄県内にあるCH53E13機すべての飛行を中止し、機体の安全性を確認しているという。 今回事故を起こしたCH53Eの同型機は、10月に沖縄県東村高江で不時着炎上事故を起こした。だが、米軍は事故原因を明らかにしないまま同型機の飛行を再開。政府も追認した。 政府が米側に強い反発を示せな… Similarity rank: 9Sentiment rank: -0.9 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks =...

「米国の役割認めない」=和平交渉の仲介不適格-パレスチナ議長

【エルサレム時事】 トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの 首都と承認したことを受け、 トルコの 最大都市イスタンブールで13日、 イスラム協力機構(OIC)の 緊急首脳会議が開かれた。 パレスチナ自治政府の アッバス議長が演説し、 「将来の 和平交渉で米国の 役割を認めない 【エルサレム時事】トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と承認したことを受け、トルコの最大都市イスタンブールで13日、イスラム協力機構(OIC)の緊急首脳会議が開かれた。パレスチナ自治政府のアッバス議長が演説し、「将来の和平交渉で米国の役割を認めない」と明言、米国は中東和平交渉の仲介役として不適格だと強調した。 アッバス氏はその上で、米国の代わりに国連などが和平実現に向けた「新たなメカニズム」をつくるべきだとの見解を示した。 パレスチナは東エルサレムを首都とする国家樹立を目指している。 OICは首脳会議の共同声明で「東エルサレムは(将来の)パレスチナ国家の首都だ」と宣言。国際社会に対し、パレスチナを正式に国家として承認し、エルサレムをその首都として認めるよう求めた。トランプ大統領の決定については「最も強い言葉で非難し、拒否する」と強調した。 首脳会議開催は、OIC議長国であるトルコのエルドアン大統領が呼び掛けた。エルサレム問題は「レッドライン(越えてはならない一線)」だと唱えてきたエルドアン氏も演説で、米国やイスラエルを厳しく批判。トランプ氏の決定は「間違いで、挑発的で、違法だ」として、撤回を要求した。イスラエルについても「(パレスチナの)占領国で、テロ国家だ」などと舌鋒(ぜっぽう)鋭く非難した。 トルコのチャブシオール外相は12日、米国からの「脅し」により「アラブの一部の国は弱腰だ」と指摘し、「エルサレムを今守らなかったら、いつ守るのか」と訴えた。(2017/12/14-00:05) 関連ニュース 【国際記事一覧へ】 【アクセスランキング】 Similarity rank: 5.4Sentiment rank: 0.7 TW...
Top words timeline

More news