Home Japan Japan — in Japanese プリスコバがコルネを圧倒し優勝、ブリスベン国際

プリスコバがコルネを圧倒し優勝、ブリスベン国際

211
0
SHARE

NewsHub【1月8日 AFP】テニス、ブリスベン国際( Brisbane International 2017 )は7日、女子シングルス決勝が行われ、大会第3シードのカロリーナ・プリスコバ( Karolina Pliskova 、チェコ)は6-0、6-3でアリーゼ・コルネ( Alize Cornet 、フランス)を下して大会制覇を飾り、全豪オープンテニス( Australian Open Tennis Tournament 2017 )の優勝候補に名乗りを上げた。
第1セットのプリスコバはほぼ完璧なテニスを見せてコルネにわずか5ポイントしか許さず、18分間でこのセットをものにした。
コルネは第2セットの第1ゲームでようやくサービスゲームをキープし、パット・ラフター・アリーナ( Pat Rafter Arena )を埋め尽くした満員の観客からこの日最大の歓声を受けた。
それでもプリスコバは、持ち直したコルネを圧倒して2本目のチャンピオンシップポイントで優勝を決めた。
しかしながらプリスコバは、左太ももの負傷により8日に開幕するアピア国際( 2017 Apia International Sydney Tennis Tournament )を欠場することが発表されている。
オーストラリア・シドニー( Sydney )で行われる大会で第4シードとなっていたプリスコバは、9日に発表される世界ランキングで、ドミニカ・チブルコバ( Dominika Cibulkova 、スロバキア)を抜いて5位に浮上することが見込まれている。(c)AFP

Similarity rank: 2.1
Sentiment rank: 1.9