Start Japan Japan — in Japanese 登山道で38歳男性刺され死亡 「刺した」と通報 岡山

登山道で38歳男性刺され死亡 「刺した」と通報 岡山

310
0
TEILEN

NewsHub1日午後3時50分過ぎ、岡山県の玉野市消防本部に「常山の登山道で人を刺した。来てくれ」と男の声で119番通報があった。駆け付けた消防隊員が市内にある常山の登山道の中腹付近で、男性が背中や太ももから血を流して倒れているのを発見。男性は岡山市内の病院に搬送されたが、同日午後9時半ごろ、死亡が確認された。 県警によると、死亡したのは倉敷市児島小川の神原麻玖(こうはらまく)さん(38)。県警は、神原さんが何者かに刺されたとみて、殺人事件として捜査している。 県警によると、神原さんが倒れていた近くには、血の付いた刃物が落ちていた。現場付近には神原さんの乗用車と、軽自動車が止まっていたという。 登山道の入り口付近に住む60代の主婦は「年明け早々こんなことが起きるなんて。不安です」と話した。

Similarity rank: 4.2
Sentiment rank: -3.5