TEILEN

学校法人「森友学園」 が、 幼稚園の 教職員などの 数を水増しして、 大阪府から補助金およそ6200万円をだまし取ったとして、 大阪府は、 詐欺の 疑いで、 …
学校法人「森友学園」が、幼稚園の教職員などの数を水増しして、大阪府から補助金およそ6200万円をだまし取ったとして、大阪府は、詐欺の疑いで、籠池泰典前理事長に対する告訴状を大阪地検特捜部に送りました。 学校法人「森友学園」は、幼稚園の専従の教職員や障害がある子どもの数に応じて支給される補助金を人数を水増しして申請し、昨年度までの6年間に大阪府から補助金およそ6200万円を不正に受けていたことが、府の調査で明らかになっていました。 さらに、補助金の申請の手続きを主に担当していたのは、籠池泰典前理事長本人だったことが、幼稚園の教職員などへの聞き取りで分かったということです。 大阪府は、森友学園が、補助金およそ6200万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、籠池前理事長に対する告訴状を大阪地検特捜部に送りました。 森友学園をめぐっては、すでに大阪地検特捜部が、豊中市で進められていた小学校の建設で、国が国有地を不当に安く売ったとする告発や学園が国の補助金を不正に受けたとする告発を受け捜査を進めています。

Continue reading...