Домой Japan Japan — in Japanese 大谷翔平、来季もエンゼルス残留 年俸43.4億円で契約

大谷翔平、来季もエンゼルス残留 年俸43.4億円で契約

54
0
ПОДЕЛИТЬСЯ

Array
米大リーグ(MLB)、ロサンゼルス・エンゼルス(Los Angeles Angels)の大谷翔平(Shohei Ohtani)が、年俸3000万ドル(約43億4000万円)の1年契約にサインし、来季もチームに残留することが決まった。エンゼルスが 発表した。
 年俸調停の権利を持った選手としては、 にムーキー・ベッツ(Mookie Betts)がボストン・レッドソックス(Boston Red Sox)と結んだ2700万ドル(約39億円)を上回り、過去最高額となった。昨季の300万ドル(約4億3400万円)、今季の550万ドル(約8億円)からは大幅増で、年俸は全額保証。大谷は来季終了後にはフリーエージェント(FA)権を獲得する。
 昨季ア・リーグの最優秀選手(MVP)に輝いた28歳の大谷は、今季ここまで投手として161回を投げて15勝8敗、防御率2.

Continue reading...