All for Joomla All for Webmasters

Japan

Japan

女性が食べやすい洋食系丼!人気の鍋も必食!

寒くなって来たこの 季節、 鍋など体が温まるメニューが食べたいもの 。 そこで、 名古屋市中村区にある丼ダイニングRISEへ行ってきた。 【写真を見る】 自家製の グレイビーソースを使用したロコモコ。 肉厚の ハンバーグはもちろん手作り! ここは「丼ダイニング」 とあるように豊富な丼メニューが名物で、 定番を中心に常時20種類以上がそろう。 「丼=男性の グルメ」 とイメージする人が多いかもしれないが、 同店は女性客の 利用も... 寒くなって来たこの季節、鍋など体が温まるメニューが食べたいもの。そこで、名古屋市中村区にある丼ダイニングRISEへ行ってきた。 【写真を見る】自家製のグレイビーソースを使用したロコモコ。肉厚のハンバーグはもちろん手作り! ここは「丼ダイニング」とあるように豊富な丼メニューが名物で、定番を中心に常時20種類以上がそろう。「丼=男性のグルメ」とイメージする人が多いかもしれないが、同店は女性客の利用も多い。秘密はその器にある。底の深い丼ではなく、洋食の感覚で食べられる丸皿を使っていて、スプーンで食べる仕組みになっている。実際に口にしてみると非常に食べやすく、口にかきこむような仕草も必要ない。感覚としてはオムライスを食べているイメージ。「ヘルシーな丼があることや食べ方のこともあってか、女性やカップルでの利用も多いですよ」と話すのは店主の朝日さん。人気がヘルシーなアボガドサーモンのユッケ丼(980円)やロコモコ(880円)など。メニューはバラエティとアイデアに富んでいて選べる楽しみもある。 さて、この冬に登場したぷりぷりもつ鍋も食べていることに。味は味噌としょう油と塩の3種類から選べ、この日は人気の塩をチョイス。専門業者から仕入れたホルモンは柔らかく、口の中でとろけていく。塩味のスープにはオリジナルの塩ダレを隠し味に入れており、濃厚だけどさっぱりしていて口当たりがいい。キャベツやシメジなどがたっぷりと入っていてヘルシーなのも特徴。ビールや焼酎との相性も抜群だ。 らいず焼きも人気。とろろ芋や餅、チーズ、ダシなどを混ぜ合わせた生地を鉄板の上で焼き、仕上げに半熟の卵焼きをのせる。とろとろの生地をスプーンですくって、さくさくえびせんに乗せて食べるのがうまい!もともとは期間限定のメニューだったが、顧客の要望でグランドメニューとして提供することになったとか。また、熊本県産の馬刺も名物。なかなか市場に流通しない稀少な一品で、これを目当てに訪れる客もいるほど。 アメリカンダイナーのテイストを織り込んだ店内は、半個室のカップルシートやグループで騒げるテーブルまである。カップルでの利用や友達との女子会にも使えそうだ。飲んだシメに丼を食べるのもよし、最初から食事目当てで訪れるのもよし。さらには鍋パーティーなどで利用するのもいいだろう。いろいろな場面で使える丼ダイニングRISEへ行ってみては?【東海ウォーカー】(東海ウォーカー)...

【熊本】水俣市長選は前市議の高岡氏が初当選

熊本県水俣市長選は4日に投開票され、 無所属新人で前市議の 高岡利治氏(59)が、 再選を目指した無所属現職の 西田弘志氏... 熊本県水俣市長選は4日に投開票され、無所属新人で前市議の高岡利治氏(59)が、再選を目指した無所属現職の西田弘志氏(59)を破り、初当選した。 自民系市議などの支援を受けた高岡氏は地元企業との連携を掲げ、コミュニティーバスの75歳以上無料化などを公約。環境施策や健康増進策を訴えた西田氏を退けた。 当日有権者数は2万1360人。投票率は65・52%。 ■水俣市長選最終得票 当 高岡 利治 無新 7,328 西田 弘志 無現 6,547 =2018/02/04 西日本新聞= Similarity rank: 5.4Sentiment rank: 1.6 /*jQuery(function() { var...

魚介類を氷詰め 津波被災の「氷の水族館」6年ぶり復活

東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市の 観光施設「氷の 水族館」 が29日、 6年ぶりに復活した。 最新の 特殊映像システムなども採り入れてリニューアルし、 震災前よりバージョンアップした施設としてオープンした。 … 東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市の観光施設「氷の水族館」が29日、6年ぶりに復活した。最新の特殊映像システムなども採り入れてリニューアルし、震災前よりバージョンアップした施設としてオープンした。 「氷の水族館」は、同市魚市場前の商業・観光施設「海の市」1階にある約150平方メートルの施設。零下20度前後に保った冷凍庫内で、魚介類を透明度の高い氷に詰めて展示する。 カツオやサンマなど、気仙沼港に水揚げされる身近な46種約600匹が並ぶ。海中にいる魚たちの一瞬をとどめたようなディスプレーだ。魚は体やひれをひねり、タコは足を広げてまるで泳いでいるよう。中央には、サンマの群れが渦を巻いているさまを表現したコーナーもある。 プロジェクションマッピングも採用して映像を浮かび上がらせ、青やピンクなど色とりどりのイルミネーションも使って、幻想性やアート性を高めた。 旧「氷の水族館」は2002年にオープン。年間約4万5千人の観光客でにぎわったが、津波が押し寄せて閉館し、再開が待たれていた。 オープンに先立つセレモニーでは、「海の市」運営会社の清水敏也社長が「新しい目玉となる施設が開業した。観光客がより喜ぶ施設にしたい」と話した。 入館料は大人500円、小学生300円。2階にあるシャークミュージアムとの2館共通券もある。(佐々木達也) Sentiment rank: 1.3 TW posts: 22TW reposts: 9TW likes: 12TW sentiment:...

3.8億円強奪事件、強盗致傷容疑で7人を逮捕 福岡

福岡・ 天神の 駐車場で今年4月、 金塊取引の ために銀行から引き出された現金約3億8千万円が奪われた事件で、 福岡県警は31日、 強盗致傷の 疑いで大阪や東京などの 男ら7人を逮捕した。 ほかにも事件に関わった人物… 福岡・天神の駐車場で今年4月、金塊取引のために銀行から引き出された現金約3億8千万円が奪われた事件で、福岡県警は31日、強盗致傷の疑いで大阪や東京などの男ら7人を逮捕した。ほかにも事件に関わった人物がいるとみて調べている。捜査関係者への取材でわかった。 事件は4月20日午後0時半ごろ、福岡市中央区天神1丁目の路上で発生。東京都内の貴金属会社に勤める男性が近くのみずほ銀行福岡支店で2回に分けて3億8400万円を引き出した。男性が大型のスーツケースに入れて、約100メートル離れた駐車場に止めたレンタカーの後部座席に積もうとした際、男らに催涙スプレーのようなものをかけられ、ケースごと奪われた。 実行役の男らは3人組とみられ、駐車場に止めていた白いワゴン車(ホンダ・ステップワゴン)に乗り込んで逃走。県警が周辺の聞き込みや防犯カメラの映像をもとに追跡した結果、ゴールデンウィーク前後に福岡市内で見つかった。 捜査関係者によると、押収した車には、車内外の指紋を拭き取ったような跡があった。一台ごとの個体識別のため車両に刻まれている車台番号も削るなどして見えないようにし、ナンバープレートも外されていたという。 また、Nシステム(ナンバー自動読み取り装置)などの分析から、ワゴン車は事件前、関東方面から九州に入ったことも判明。高速道路で愛知や大阪、広島などの各府県を通った形跡も確認した。 被害に遭った男性は、引き出した現金について県警に「金塊の買い付けのため」と説明。県警は男らが事前に取引情報を入手していた可能性があるとみて、首都圏にも捜査員を派遣するなどして調べていた。(菅原普) Similarity rank: 9Sentiment rank: -2.4 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var...

コインチェック、業務改善報告書を提出=仮想通貨流出で

仮想通貨交換業大手コインチェック(東京)は13日、 約580億円分の 仮想通貨流出問題を受け、 再発防止策を含む業務改善報告書を金融庁に提出した。 不正アクセスを許したシステムの 安全性向上策に加え、 顧客資産や経営の 管理体制強化の 具体策を盛り込んだとみられる。 1月26日に顧客から預かった仮想通貨「NEM(ネム)」 が流出し、 ほぼ全額が失われた。 金融庁は同29日に業務改善命令を出し、 2月2日には立ち入り検査に入った。 同社は、 一般的にインターネットから遮断して預かる顧客の ネムを常時接続した状態で管理してお 仮想通貨交換業大手コインチェック(東京)は13日、約580億円分の仮想通貨流出問題を受け、再発防止策を含む業務改善報告書を金融庁に提出した。不正アクセスを許したシステムの安全性向上策に加え、顧客資産や経営の管理体制強化の具体策を盛り込んだとみられる。 1月26日に顧客から預かった仮想通貨「NEM(ネム)」が流出し、ほぼ全額が失われた。金融庁は同29日に 業 務 改 善 命 令...

「昭和天皇独白録」の原本 宮内庁が公開へ

宮内庁は、 昭和天皇が戦争に関する出来事を回想した「昭和天皇独白録」 について、 側近が記録した原本とされる文書の 寄贈を受け入… 宮内庁は、昭和天皇が戦争に関する出来事を回想した「昭和天皇独白録」について、側近が記録した原本とされる文書の寄贈を受け入れ、近くホームページで公開することを決めました。 公開されるのは、戦後まもなく昭和天皇が回想し、元外交官で側近の寺崎英成氏に書き取らせた記録「昭和天皇独白録」の原本とされる文書です。 昭和天皇が、陸軍の謀略による昭和3年の張作霖爆殺事件から昭和20年のポツダム宣言受諾を経て終戦の際の玉音放送収録に至るまでを語った合わせて171枚で、寺崎氏が鉛筆などで記録しています。 去年12月にニューヨークでオークションにかけられ、日本の美容クリニックの院長が3000万円余りで落札し、ことし2月、宮内庁に寄贈を申し出ていました。 宮内庁が内部の基準に照らして検討した結果、宮内公文書館で寄贈を受け入れることになり、近くホームページで全文の画像を公開することを決めたということです。 宮内庁は「文書は寺崎氏の直筆によるものと判断し、貴重な資料だと評価している。ぜひ多くの人に見ていただきたい」と話しています。 Similarity rank: 2.1Sentiment rank: 0 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { ...

米朝両首脳の意気込み示す、同席高官の顔ぶれ

【シンガポール=岡部雄二郎】 歴史的な米朝首脳会談に同席した両国高官の 顔ぶれからは、 非核化交渉にかける両首脳の 意気込みがうかがえる。 キーパーソンは、 トランプ米大統領を支えるポンペオ国務長官と、 金正恩(キムジョンウン)朝【国際】 【シンガポール=岡部雄二郎】歴史的な米朝首脳会談に同席した両国高官の顔ぶれからは、非核化交渉にかける両首脳の意気込みがうかがえる。 キーパーソンは、トランプ米大統領を支えるポンペオ国務長官と、 金正恩 ( キムジョンウン ) 朝鮮労働党委員長の腹心・ 金英哲 ( キムヨンチョル ) 党副委員長だ。 両首脳からの信頼度の高さを示すように、会談ではそれぞれ首脳の隣に向かい合って座った。ポンペオ、金英哲両氏は互いの国を直接訪れて会談し、北朝鮮の非核化や米国による体制保証を巡って実質的な交渉を進めてきた。それぞれ相手の首脳にも面会してメッセージを伝え、会談実現への地ならし役を果たした。 北朝鮮側から同席した 李洙● ( リスヨン)...

マレーシア ナジブ前首相 逮捕される

マレーシア政府の 汚職防止委員会によりますと、 政府系ファンドをめぐる巨額の 不正資金疑惑が持たれているナジブ前首相が、 3日、 … マレーシア政府の汚職防止委員会によりますと、政府系ファンドをめぐる巨額の不正資金疑惑が持たれているナジブ前首相が、3日、逮捕されたということです。 ことし5月の議会選挙で敗北し首相を退いたナジブ氏については、政府系ファンドから個人の口座に送金されたとする巨額の不正資金疑惑をめぐって、政府の汚職防止委員会の聴き取りや警察の捜査が進められていました。 今回の逮捕は、この疑惑の捜査の一環で、本格的な疑惑の解明が進められるとみられます。 Similarity rank: 5.7Sentiment rank: -1.3 TW posts: 9TW reposts: 41TW likes: 30TW sentiment: -10 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header...

元IAEA分析官に聞く北朝鮮非核化の道 日本の役割は

12日の 米朝首脳会談で北朝鮮が「完全な非核化」 を約束したことを受け、 今後は国際原子力機関(IAEA)などの 査察に北朝鮮が応じるかどうかが焦点となる。 IAEAの 元分析官で核査察に詳しい菊地昌広・ 日本軍… 12日の米朝首脳会談で北朝鮮が「完全な非核化」を約束したことを受け、今後は国際原子力機関(IAEA)などの査察に北朝鮮が応じるかどうかが焦点となる。 IAEAの元分析官で核査察に詳しい菊地昌広・日本軍縮学会長(65)に、北朝鮮の非核化プロセスの展望と課題を聞いた。 菊地氏は「北朝鮮はIAEAの保障措置協定を締結しており、査察はIAEA主導になる」とみる。 北朝鮮は1992年、IAEA… Similarity rank: 3.5Sentiment rank: 2.1 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length)...

19年大河、主役に中村勘九郎さんと阿部サダヲさん

NHKは3日、 2019年の 大河ドラマについて、 タイトルは「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」 で、 主演を歌舞伎俳優の 中村勘九郎さん(35)と俳優の 阿部サダヲさん(46)に決まったと発表した。 … NHKは3日、2019年の大河ドラマについて、タイトルは「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で、主演を歌舞伎俳優の中村勘九郎さん(35)と俳優の阿部サダヲさん(46)に決まったと発表した。 脚本家の宮藤官九郎さんが書き下ろすオリジナル脚本。日本選手が初めて出場した1912年のストックホルム五輪から、64年の東京大会までを描く。 主人公は2人で、リレー形式でつなぐ。前半は、ストックホルム大会のマラソン競技に参加した金栗四三(しそう)を中村さんが演じる。後半は、朝日新聞の記者をしながらコーチとして日本水泳の礎を築き、東京大会誘致に奔走した田畑政治(まさじ)を阿部さんが演じる。同時代を生きた5代目古今亭志ん生の架空の落語に乗せ、笑いの絶えないドラマを目指すという。 東京・渋谷のNHK放送センターで開かれた記者会見で、中村さんは「1年間にわたる撮影だが、笑顔を絶やさず、体力、気力、努力で走り抜けたい」とあいさつ。阿部さんは「いま放送中の大河に出ているのでまさかないだろう思っていた」と喜んだ。 Similarity rank: 4.3Sentiment rank: 0 jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks =...
Top words timeline