All for Joomla All for Webmasters

Japan — in Japanese

Japan Japan — in Japanese

霧島連山・硫黄山で噴火=警戒レベル3に上げ-250年ぶり・気象庁

19日午後3時39分ごろ、 宮崎、 鹿児島両県にまたがる霧島連山の うち、 えびの 高原(硫黄山、 1317メートル)で噴火が発生した。 気象庁が発表した。 硫黄山の 噴火は1768年以来、 250年ぶり。 両県によると、 被害は確認されていない。 【図解】 霧島連山の 火山活動 気象庁は宮崎県小林市とえびの 市、 鹿児島県霧島市を対象に噴火警報を発表。 噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げ、 硫黄山から2キロ以内では大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼び掛けた。 同庁によると、 火口周辺では噴石が飛び、 噴煙 19日午後3時39分ごろ、宮崎、鹿児島両県にまたがる霧島連山のうち、えびの高原(硫黄山、1317メートル)で噴火が発生した。気象庁が発表した。硫黄山の噴火は1768年以来、250年ぶり。両県によると、被害は確認されていない。...

財務省次官のセクハラ疑惑。女性記者の録音やデータ提供、弁護士の見解は?

テレビ朝日の 対応や財務省の 調査手法を批判しました。 財務省の福田淳一事務次官(58)がテレビ朝日の女性記者にセクハラ発言をしたとされる問題で、記者が取材中の会話を録音したり、その音声データを外部である週刊誌に提供したことの是非がTwitterなどで話題になっている。 これに対し、財務省の調査が不適切だとして撤回を求めている弁護士グループは、録音も音声データの外部提供も「やむを得ない措置だった」と、女性記者の行動を擁護した。 弁護士グループは、早田由布子、太田啓子両弁護士ら5人。財務省が調査の一環として、被害を受けた女性記者らに名乗り出ることを呼びかけたり、その窓口として財務省委託の弁護士を指定したりしていることを問題視している。 5人は「被害告発者のプライバシーが十分守られるのかが不明」として、ほかの5人の弁護士とともに、インターネットの署名サイト「 Change.org(チェンジ・ドット・オーグ) 」で調査の撤回を呼びかけている。 5人は4月19日、財務省を訪れ、秘書課職員2人に署名を提出。東京都内の参院議員議員会館で記者会見した。 テレビ朝日の女性記者が福田氏との会話を録音したことについて、早田氏は「記者倫理の問題はともかくとして、取材の中でセクハラを受け、自分の身を守るためにその会話を録音したというのは必要であると言わざるを得ない」と述べた。 自身、セクハラ関連の訴訟を多数こなした経験があるといい、「裁判の判決で、録音がある部分しか事実認定されなかったという事例をたくさん知っている。録音はセクハラ、パワハラを立証するうえで必要不可欠な証拠であると言わざるを得ない。日常的にセクハラを受けているという相談を受けたときには、録音してくださいとアドバイスします」と女性記者を擁護した。 女性記者が録音した音声データを週刊新潮に持ち込んだことについても、「いったん上司に相談して、テレビ朝日が放送できないかと探った。でもそれができなかったから週刊新潮という外部に持ち込まざるを得なかった。これは公益通報と趣旨は同じ。内部で問題にできなかったので、必要やむを得ない措置」と指摘した。 その上で、「テレビ朝日は持ち込んだことは不適切と言ったが、私の受け止めとしては、上司が握りつぶした結果、新潮に持っていかざるを得ない結果を作ってしまったわけであり、そういう組織のあり方こそが不適切だ」と語った。 テレビ朝日に対しては、ほかの弁護士からも批判の声が上がった。足立悠弁護士は「テレビ朝日は記者会見を生中継しなかったんですよね。なぜ自分のところで生中継できない時間帯に記者会見を開いたのか」と話した。 内山宙弁護士も「テレ朝の上司が男性だったのか、女性だったのかはわからないが、女性の方が幹部に多ければ、果たしてこういう対応になっただろうか。女性の比率が管理職やトップに少ないというのも問題の一つの背景ではないか」と述べた。 報道各社に対する批判や要望も相次いだ。太田氏は「メディア関係者からは『(セクハラは)当たり前のようにあった。それをかわすことも含めて仕事であって、それができて一人前と言われた』と聞いた。そうしたことを黙認している雰囲気は正直あるんだろうと想像する。取材先に若くてきれいな女性を充てることがあったのかなあとも。それはやっぱり業務としてはあるべき姿ではない」と語った。 角田由紀子弁護士は「メディア各社は連携して動いて欲しい。相手は権力。1社、2社が言うとまた攻撃の対象になる。記事を『抜く、抜かない』の話ではなく、自分たちのところで働いている人たちの人権をどう守るかという問題に関しては、利害は一致しているはずなので、手を携えて欲しい」と要望した。 一方、財務省の調査手法について、足立氏は「この問題は『怖い』というのが最初の印象。自分より弱い立場の記者に対し、加害者とされる側から『名乗り出ろ』と何のためらいもなく言う。ぞっとしました」。 角田氏も「(被害者とされる人、加害者とされる人の)双方から話を聞くというのはそれはそうだが、今問題なのは、被害者の方からどういうふうにして話を聞くかということ。それがちっともわかっていなくてびっくりでした」。 女性記者たちの「通報」窓口として、財務省が自らの顧問弁護士事務所を指定していることについても疑問が投げかけられた。 足立氏は「財務省は、窓口の法律事務所は『第三者性』があるんだとしきりに強調していた。でも顧問契約を交わしている弁護士は思いっきりそっち(財務省)側の人。そこに名乗り出ろというのはありえない。弁護士は、間に立って中立的な立場で判断を下す職業ではない。中立を確保するのであれば、顧問先と関係ない弁護士を立てるべきだ」と呆れた様子。 内山氏も「顧問弁護士の事務所を通報窓口にしておきながら、匿名性は担保し、被害者の利益を尊重しますというのは、利益相反。顧問弁護士は財務省の利益のために働くはず。その人たちが『セクハラ受けました』と名乗り出る人の証言をつぶす可能性がある。それをするのが顧問弁護士の役割ですから。でも財務省の職員はピンときてなかった」と話した。 財務省がホームページ上で福田氏の 見解...

麻生氏の辞任要求を拒否 自民国対委員長

自民党の 森山裕国対委員長は19日、 国会内で立憲民主党の 辻元清美国対委員長と会談し、 立憲など野党6党による麻生太郎副総理兼財務相の 辞任要求を事実上、 拒否した。 森山氏は森友学園に関する財務省の 文書改ざん問題などに関し、 「(麻生氏が)引き続き全容解明の 責任者として職務を忠実に果たすべきだと考えているが 自民党の森山裕国対委員長は19日、国会内で立憲民主党の辻元清美国対委員長と会談し、立憲など野党6党による麻生太郎副総理兼財務相の辞任要求を事実上、拒否した。森山氏は森友学園に関する財務省の文書改ざん問題などに関し、「(麻生氏が)引き続き全容解明の責任者として職務を忠実に果たすべきだと考えているが、要求があったことは政府に伝える」とする文書を辻元氏に手渡した。 回答文書は自民、公明両党幹事長の連名。森友、加計学園を巡る問題で野党が求めている柳瀬唯夫元首相秘書官らの証人喚問についても、参考人招致で対応する考えを明記した。 辻元氏は記者団に「ほぼゼロ回答に近かった。真相究明のためにこうしようという感じは一切なかった」と反発した。【村尾哲】 Similarity rank: 3.6Sentiment rank: -0.5 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks =...

報ステ テレ朝の「反省」伝える…財務次官セクハラ告発、当初は上司が「報道難しい」

テレビ朝日「報道ステーション」 は19日の 放送で、 同局が女性社員が福田淳一財務事務次官からセクハラを受けていたと公表した件をトップニュースで報じた。 テレビ朝日「報道ステーション」は19日の放送で、同局が女性社員が福田淳一財務事務次官からセクハラを受けていたと公表した件をトップニュースで報じた。 同日未明に同局が行った篠塚浩報道局長の会見、この日朝に福田氏が改めてセクハラを否定したこと、与野党からの批判、麻生太郎財務相が任命責任を問われて無言だったことなどを伝えた。 この報道の中で、報ステは篠塚浩報道局長が会見で、当初、女性社員がセクハラを上司に相談したところ「上司は放送すると本人が特定され二次被害が心配されることなどを理由に報道は難しいと伝えた」と説明したことや、篠塚局長が「セクハラの情報があったにも関わらず、適切な対応ができなかったことに関しては、深く反省をしています」と述べたことも伝えた。 このため女性記者はセクハラ被害が黙認されつづけてしまうのではないかという強い思いから「週刊新潮」に連絡し、取材を受けた。 番組で富川悠太キャスターから意見を聞かれた、ジャーナリストの後藤謙次氏は「テレビ朝日が最初、女性記者から相談を受けた時、このときの対応については、大いに反省してもらいたい」と述べた。一方で「ただ今回、記者会見をして事実公表したことで、ギリギリセーフ」とした。 Similarity rank: 4.4Sentiment rank: -0.1 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { ...

広島が延長十二回、下水流がプロ初サヨナラ打「最高でーす」全選手起用の総力戦で5連勝

「広島5-4ヤクルト」 (19日、 マツダスタジアム) 「広島5-4ヤクルト」(19日、マツダスタジアム) 広島が今季初の延長戦で十二回、2死二塁から途中出場の下水流が右中間へはじき返し、サヨナラ勝ち。連勝を今季初の5に伸ばした。 広島は1点を追う土壇場の九回2死走者なしから、同点とした。田中が中前打で出塁すると、二盗を決め、菊池が右中間への適時三塁打を放った。 延長十二回も2死走者なしから試合を決めた。安部が左越え二塁打で出塁すると、下水流がプロ初のサヨナラ打を放った。 興奮冷めやらずお立ち台に上がった下水流は「最高でーす。安部が行く前に、“必ずつなぎますんで”と言ってくれたので、僕が絶対にかえしてやろうと、打席に入りました。スライダー一本で。最高に気持ち良かったです。みんな諦めず、みんなの勝利だと思います」とファンの声援に応えた。 最大4点ビハインドからの逆転勝ちとなった広島は、先発・岡田から薮田、一岡、中田、アドゥワ、中崎、ジャクソン、今村を投入するなど、ベンチ入り全選手を起用する総力戦となった。 ヤクルトは初回、広島先発の岡田から2点を先制。2死一、二塁から、雄平が右翼フェンス直撃の2点適時二塁打を放った。四回には広岡の適時二塁打などで2点を加え、リードを4点に広げたが、投手陣がリードを守れず。 先発・ブキャナンは6回3失点で勝ち投手の権利を持って交代したが、九回から登板したカラシティーが追いつかれ、最後は風張が力尽きた。 Similarity rank: 6.3Sentiment rank: 0.4 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { ...

富士山有料道路でバス衝突、中国人観光客ら17人搬送 うち2人重傷か

19日午後4時25分ごろ、 富士山5合目と麓を結ぶ有料道路「富士スバルライン」 の 4合目付近(山梨県鳴沢村)で、 波那道観光(千葉県成田市)の 30人乗り観光バスと、 1… 19日午後4時25分ごろ、富士山5合目と麓を結ぶ有料道路「富士スバルライン」の4合目付近(山梨県鳴沢村)で、波那道観光(千葉県成田市)の30人乗り観光バスと、12人乗りのワゴン車が正面衝突した。地元消防によると、17人が病院に搬送された。山梨県警によると、ワゴン車の男性運転手と同乗の女性の2人が重傷のもよう。 波那道観光によると、バスには男性運転手のほか28人の中国人観光客と中国人バスガイドが乗車していた。県警によると、重傷とみられる2人もいずれも外国人。 現場は片側1車線の緩やかなカーブ。バスは5合目から下りる途中で、運転席近くのフロントガラスが割れた。ワゴン車は5合目に向かって上っており、衝突で原形をとどめないほど大破した。 富士スバルラインは一時通行止めになった。 Similarity rank: 5.3Sentiment rank: -1.5 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { ...

女優、のんさんブログに殺害予告 脅迫容疑で47歳の男を逮捕 警視庁

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」 で主人公を演じた女優、 の ん(能年玲奈から改名)さんの ブログに殺害予告の 脅迫文を投稿したとして、 警視庁成城署が脅迫容疑で、 北海道… NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で主人公を演じた女優、のん(能年玲奈から改名)さんのブログに殺害予告の脅迫文を投稿したとして、警視庁成城署が脅迫容疑で、北海道北見市とん田西町のアルバイト、田中美勝(よしかつ)容疑者(47)を逮捕していたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。捜査関係者によると、田中容疑者は昨年3月29日、のんさんのブログのコメント欄に、「俺が必ずお前を頃巣」「お前は俺にころされたいようだからね。その通りにしてやるよ(笑)」(原文ママ)などと計4回にわたって、殺害予告の脅迫文を投稿していた。 投稿を確認したブログの管理会社が成城署に相談し、同年4月19日にのんさん本人が被害届を提出。田中容疑者は自身のスマートフォンから脅迫文を投稿したことを認めており、調べに「検事さんのところですべて話します」と話しているという。 Similarity rank: 4.3Sentiment rank: -1.7 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { ...

人気の中継動画

動画URL : https://www.youtube.com/watch?v=cCz8YjP3-Gw 気象庁は19日、 宮崎、 鹿児島県境にまたがる霧島連山・ えびの 高原(硫黄山)周辺で午後3時39分頃、 噴火... 気象庁は19日、宮崎、鹿児島県境にまたがる霧島連山・えびの高原(硫黄山)周辺で午後3時39分頃、噴火が発生したと発表。噴火警戒レベルが2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げられた。同庁は午後5時から記者会見する。 Similarity rank: 11Sentiment rank: 1.5 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { ...

19日東京株式市場終値 狭いレンジで一進一退

19日東京株式市場終値 狭いレンジで一進一退:19日の 東京株式市場は、 18日より、 32円98銭高い、 2万2,191円18銭で取引を終えた。 ... 19日の東京株式市場は、18日より、32円98銭高い、2万2,191円18銭で取引を終えた。 19日の取引について、SMBC日興証券の松野利彦氏の解説です。 19日の東京株式市場は、狭いレンジで一進一退だった。 引けにかけて売り優勢となったが、平均株価、TOPIX(東証株価指数)ともに、辛うじて前日比プラス。 注目の日米首脳会談2日目、寄り前に行われた共同記者会見では、経済問題などを無難にこなしたとの印象から、朝方は買い物を集めた。 しかし、長続きせずに、平均株価は少しずつ値を消す展開。 個別に値上がり銘柄数は過半数に至ったが、売買代金は2兆6,000億円程度と限定的。 こうした地合いで、業種別指数は高安まちまち。 非鉄金属などの通商問題関連が買い戻されたほか、原油高でエネルギー関連が堅調。 一方、薬品、食品などのディフェンシブ・ストック、あるいは小売り、サービス、不動産などの内需関連が軟調だった。 週末の20日も外部環境次第だが、東京株式市場は緩やかな上昇トレンドを4週間近く続けている。 そろそろ、一休みとなるタイミングかもしれない。 Similarity rank: 5.7Sentiment rank: 0.8 /*jQuery(function() { var mainContentMetaInfo...

長谷川博己 明智光秀役で大河ドラマ主演「1年くらい天下が欲しい」

俳優の 長谷川博己(41)が、 2020年放送の NHK大河ドラマ「麒麟がくる」 で、 明智光秀役で主演を務めることが決定し、 19日に東京・ 渋谷区の NHKで発表会見が行われた。 同作では、 本能寺の 変で主君の 信長を追い詰めた戦国武将・ 明智光秀の 生涯を描く。 長谷川の 大河… 俳優の長谷川博己(41)が、2020年放送のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で、明智光秀役で主演を務めることが決定し、19日に東京・渋谷区のNHKで発表会見が行われた。 同作では、本能寺の変で主君の信長を追い詰めた戦国武将・明智光秀の生涯を描く。 長谷川の大河ドラマ出演は13年の「八重の桜」以来。18年度後期の連続テレビ小説「まんぷく」(10月から放送)で、女優・安藤サクラ(32)が演じるヒロインの福子の夫役として出演することが、2月に発表されたばかりだ。 連投になることを長谷川は「長旅になります」と表現。「これを乗り越えた後に、人が見られないような景色が見れると思う」と撮影へ向け、意気込みを語った。 主演を務めることについては「感動している。今こうやって、たくさんのフラッシュが切られて写真を撮られて、すごいことを引き受けたんだなと実感しています」と語った。 長谷川は「明智光秀は三日天下だが、僕がこれをやり終えた後には、1年くらい天下が欲しい」と笑みを浮かべた。 同作は、2020年1月から放送される。 Similarity rank:...
Top words timeline