All for Joomla All for Webmasters

Japan — in Japanese

Japan Japan — in Japanese

都議選志望の小池塾生が筆記試験 擁立候補の選考スタート

東京都の小池百合子知事が設立した政治塾「希望の塾」は7日、夏の都議選への出馬を志望する塾生を対象として設置する「都議選対策講座」の筆記試験を都内で実施した。小池氏は、支援を受ける都議や塾生らから30〜40人規模の候補者擁立を目指している。 試験は立候補を目指す塾生のほか、政策立案に携わることを希望する塾生ら計約1600人が申し込んだ。内容は論文とマークシート式の総合適性テストなど。 埼玉県の主婦平田優美さん(35)は「出産した女性が働きやすい社会づくりを目指している。試験は難しかったが、合格したら東京に引っ越して都議選に立候補したい」と意欲を見せた。 Similarity rank: 2.1 Sentiment rank: 0.8 jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { var tdPostRanksHtml = jQuery(tdPostRanks).get(0).outerHTML; ...

名人は連覇、新クイーンが誕生 小倉百人一首かるた競技

小倉百人一首かるた競技の日本一を決める第63期名人位、第61期クイーン位決定戦(全日本かるた協会主催)が7日、大津市の近江神宮であった。 名人位では、昨年名人となった会社員川崎文義さん(28)=福井県越前市、8段=が、挑戦者の会社員三好輝明さん(33)=同市、8段=を下して連覇を果たした。クイーン位では、挑戦者の九州大学4年鶴田紗恵さん(22)=福岡市、6段=が、2連覇していた医療事務の坪田翼さん(34)=東京都東大和市、6段=を破り、新クイーンになった。札が両陣とも残り1枚となる「運命戦」の末に制した。 Similarity rank: 3.1 Sentiment rank: -0.8 jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { var tdPostRanksHtml = jQuery(tdPostRanks).get(0).outerHTML; ...

早期の日米首脳会談重要=フリン氏と一致-首相補佐官

会談する河井克行首相補佐官(右)とマイケル・フリン次期米国家安全保障担当大統領補佐官=6日、米ワシントン(在米日本大使館提供・時事) 【ワシントン時事】河井克行首相補佐官は6日夜(日本時間7日昼)、トランプ次期米大統領が国家安全保障担当大統領補佐官に指名したマイケル・フリン元国防情報局長官とワシントンのホテルで1時間余り会談した。両氏は20日の新政権発足後、できるだけ早期に安倍晋三首相と次期大統領による首脳会談を実現させることが重要だとの認識で一致した。 日本政府は次期大統領側と、27日を軸にワシントンのホワイトハウスで初の首脳会談を行う方向で調整している。首相は会談で、不安定化するアジア太平洋地域情勢を踏まえた日米同盟の強化や、自由貿易体制の重要性をめぐり意見を交わしたい考えだ。 河井、フリン両氏は6日の会談で、次期大統領が選挙戦で日米同盟見直しに言及した経緯を踏まえ、「新政権下でも日米同盟の価値や重要性は揺るがない」との立場を確認。一層の深化・拡大を目指さなければならないという点でも合意した。 河井氏はまた、アジア太平洋地域の実情を直接把握してほしいとして、次期大統領の早期来日を招請した。 会談後、河井氏は記者団に「日米同盟全般について、さまざまな観点からしっかり意見交換を行うことができ、大変良かった」と強調。首脳会談の時期については「具体的な日にちの話は特に出ていない」と述べるにとどめた。 フリン氏は「とてもいい会談だった」と語ったが、「質問には答えない」として会談の詳細は明らかにしなかった。(2017/01/07-16:12) Similarity rank: 3.2 Sentiment rank: 2 jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { ...

フロリダの空港で銃乱射、5人死亡「容疑者は射撃訓練のように引き金を引いた」

アメリカ・フロリダ州フォートローダーデール・ハリウッド国際空港のターミナルで1月6日午後1時ごろ(日本時間7日午前3時ごろ)、男が銃を乱射し、これまでに少なくとも5人が死亡し8人が負傷した。 ブロワード郡の保安官事務所は、容疑者の身柄を拘束したと発表した。地元フロリダ州選出のビル・ネルソン上院議員はテレビインタビューに答え、逮捕されたのはエステバン・サンティアゴ容疑者だと特定した。ブロワード郡のスコット・イスラエル保安官は、一部報道されたターミナル以外の場所で銃撃があったという事実はないと述べた。 Update: 5 ppl dead; 8 injured were taken to an area hospital. — Broward Sheriff (@browardsheriff) 6 January 2017 最新情報:5人が死亡、8人が負傷し病院に運ばれた。 銃の乱射は現地時間の午後1時前に手荷物受取所で起こった。「その時、容疑者に共犯がいたかどうかは確認できていない」と、ブロワード郡のバーバラ・シャリーフ郡長は語った。 銃撃を目撃したマーク・リアさんは...

チリ検察、仏に情報提供 引き渡し長期化か 留学生不明

筑波大からフランス東部ブザンソンに留学中の黒崎愛海(なるみ)さん(21)の行方不明事件で、仏捜査当局から協力を求められた南米チリの検察当局は6日、国際指名手配されているチリ人の男について仏側に情報提供したと明らかにした。ただ身柄の引き渡しは求められておらず、男の拘束にはさらに時間がかかりそうだ。 チリ人の男はかつて黒崎さんと交際しており、昨年12月にチリに帰国したが、その後の足取りがわからなくなっている。黒崎さんが行方不明になる直前まで一緒にいたとされ、仏捜査当局は殺人容疑などで捜査。名前は未公表だが、仏メディアはこの男を「ニコラス・セペダ・コントレラス容疑者」と伝えている。 チリ検察によると、フランスからの捜査協力の依頼内容は男の個人情報に関するもの。書類上の情報提供のみで、身柄引き渡しの要請は来ていないという。 チリ検察の担当者によると、チリ政府にフランスから身柄引き渡しの要請があった場合、チリの最高裁がその是非を判断する。決定内容には異議申し立てもできるため、引き渡し実現には長い時間がかかりそうだ。容疑がチリ国外で起きた事件であるため、チリの警察や検察が独自に捜査を行うことはないという。(ラセレナ〈チリ北部〉=田村剛) Similarity rank: 5.6 Sentiment rank: -1.3 jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { var tdPostRanksHtml =...

日仏共同声明、中国に自制求める ACSA締結交渉入り

日仏両政府は6日夜(日本時間7日未明)、外務・防衛担当閣僚会合(2プラス2)をフランス・パリで開いた。自衛隊と仏軍が燃料や弾薬などを融通し合う「物品役務相互提供協定(ACSA)」の締結交渉入りで一致した。 日仏2プラス2は今回が3回目。ACSAは防衛協力の基礎となる協定で、日本は米国や豪州と締結しているほか、英国やカナダとは交渉入りしている。会合後に発表した共同声明では「自衛隊と仏軍との間の相互運用性を強化し、部隊演習などへの共同参加を容易にする」とした。 2プラス2では、南シナ海で軍事拠点化を進める中国を念頭に、緊張を高める一方的な行動に反対し、自制を求めることも確認。共同声明では「アジアと中東・アフリカの間の自由で開かれた安全な交通の維持が必要」と指摘し、「南シナ海の埋め立て、拠点構築、その軍事目的での利用といった緊張を高める一方的行動への強い反対」を表明した。 岸田文雄外相は共同記者会見で… Similarity rank: 3.2 Sentiment rank: 1 jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { var tdPostRanksHtml =...

米フロリダの空港乱射、容疑者はイラク派遣経験 :日本経済新聞

【ニューヨーク=高橋里奈】米南部フロリダ州のフォートローダーデール・ハリウッド国際空港で、6日午後1時(日本時間7日午前3時)ごろ、アラスカ州の元州兵の男が拳銃を乱射、地元警察によると、5人が死亡、8人が負傷した。警察は男を拘束した。 発砲があったのは空港第2ターミナルの手荷物受取所付近で、米メディアの報道によると、男はエステバン・サンティアゴ容疑者(26)。イラクに派遣された経験があるという。アラスカ発の便で同空港に到着後、自分の荷物から銃を取り出し発砲を始めた。幻聴などの症状で治療を受けているという情報もあり、警察が動機を調べている。 巻き込まれた日本人はいないとみられる。 同空港は事件直後に閉鎖され、現場は緊迫した雰囲気に包まれた。米メディアが放送した映像によると、観光客らはターミナルから駐機場などに退避。車両に身を隠して事態を見守った。 フロリダ州のリック・スコット知事は同日午後5時すぎの記者会見で「悪魔の仕業だ」と犯行を非難。トランプ次期米大統領と連絡を取り合ったことを明らかにした。 フォートローダーデールはマイアミに近い米国有数のリゾート地。冬季は寒さを避けて訪れる富裕層らでにぎわう。 Similarity rank: 3.3 Sentiment rank: -4.6 jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { var...

さっぽろ雪まつり:準備始まる 像、大小200基制作予定

札幌市で2月1日から行われる「第68回さっぽろ雪まつり」に向けて、像の制作に使う雪を郊外から会場に運び込む作業が7日、始まった。今年は大小200基の雪像や氷像が作られる予定で、5トントラック約6000台分の雪を市中心部の大通公園などに運搬する。 陸上自衛隊員延べ約1万人が、雪の運搬と像の制作に当たる。7日は大通公園で雪輸送開始式を開催。トラックから勢いよく雪を下ろし、陸自第11旅団の甲斐芳樹旅団長が「魂を込めて雪像作りに取り組んでほしい」と呼び掛けた。札幌市では昨年12月、記録的な大雪となり、実行委員会は「今回は雪不足に悩むことはない」としている。(共同) Similarity rank: 3.1 Sentiment rank: -0.9 jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { var tdPostRanksHtml = jQuery(tdPostRanks).get(0).outerHTML; ...

大統領選にサイバー攻撃「プーチン氏が指示」 米当局

ロシアが米大統領選にサイバー攻撃で介入したとされる問題で、米情報機関は6日、調査報告書を公表し、「ロシアのプーチン大統領が選挙への影響力行使を指示した」と結論づけた。民主党のコンピューターが狙われ、「共和党トランプ氏の当選に有利に働くことを狙った」攻撃があったという。 トランプ次期大統領は報告書の内容を伝えられる前には、米メディアに「(ロシアへの非難は)政治的な魔女狩りだ」と発言。その後、政府高官から内容の報告を受け、「選挙結果に影響はなかった」とする声明を発表した。 選挙戦では、クリントン氏が国務長官時代に私用メールアドレスを使っていた問題が大きな焦点の一つになった。クリントン氏がメールの一部を削除していたため、トランプ氏は、ロシアにこれらのメールを探すよう促すと受け止められるような発言をしていた。 Similarity rank: 4.2 Sentiment rank: -2.9 jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { var tdPostRanksHtml = jQuery(tdPostRanks).get(0).outerHTML; ...

稲田氏「米側から連絡あった」 オスプレイ給油訓練再開

フランス・パリを訪問中の稲田朋美防衛相は6日夜(日本時間7日午前)、沖縄県名護市沿岸で大破事故を起こした米軍輸送機オスプレイの空中給油訓練について、米側から再開したとの連絡があったことを明らかにした。同県周辺の海上で日本時間の6日昼に実施されたという。記者団の質問に答えた。 稲田氏は「米軍が訓練を行う際、訓練時間などの情報が日本側に通報されることは通常はない」と話し、米側が特例的な対応をしたと説明。今後について「何か(情報提供を)求めていくということは日本側としてはない」と述べた。 事故は先月13日夜、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)所属のオスプレイが空中給油機から給油を受ける際に起きた。防衛省によると、米側はオスプレイのプロペラが給油ホースに接触して損傷したことが事故の原因と説明しており、調査が続いている。(パリ=相原亮) Similarity rank: 4.5 Sentiment rank: -1.1 jQuery(function() { var mainContentMetaInfo = '.td-post-header .meta-info'; var tdPostRanks = '#td_post_ranks'; if (jQuery(tdPostRanks).length) { var tdPostRanksHtml = jQuery(tdPostRanks).get(0).outerHTML; ...
- Advertisement -
Top words timeline

More news